サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 1 健康・スポーツへの科学的アプローチ
    • 1.健康とは
    • 2.健康の保持・増進と身体活動
    • 3.運動・スポーツや身体活動による生活習慣病の予防
    • 4.まとめ
  • 2 運動・スポーツの生理学(1)神経・骨格筋系
    • 1.筋の構造と機能
    • 2.骨格筋の収縮様式と筋力
    • 3.神経系の構造と機能
    • 4.まとめ
  • 3 運動・スポーツの生理学(2)呼吸・循環器系
    • 1.呼吸器の構造と機能
    • 2.循環器の構造と機能
    • 3.まとめ
  • 4 運動・スポーツの生理学(3)エネルギー供給系
    • 1.エネルギー源
    • 2.ATPの合成
    • 3.運動とエネルギー代謝
    • 4.まとめ
  • 5 運動・スポーツの生理学(4)トレーニング科学
    • 1.トレーニングの原理・原則
    • 2.トレーニングの分類と方法
    • 3.トレーニング効果の生理学的背景
    • 4.ウォームアップとクールダウン
    • 5.まとめ
  • 6 運動・スポーツの科学的理解(1)栄養と筋肥大
    • 1.運動への適応としての筋肥大
    • 2.骨格筋の再生
    • 3.筋肥大の分子メカニズム
    • 4.栄養と筋肥大
    • 5.まとめ
  • 7 運動・スポーツの科学的理解(2)不活動と筋萎縮
    • 1.廃用症候群としての筋萎縮
    • 2.廃用性筋萎縮の分子メカニズム
    • 3.廃用性筋萎縮の抑制
    • 4.まとめ
  • 8 運動・スポーツの科学的理解(3)加齢と筋萎縮
    • 1.加齢と筋萎縮
    • 2.サルコペニアの分子メカニズム
    • 3.サルコペニアと運動
    • 4.まとめ
  • 9 運動・スポーツの科学的理解(4)スポーツと遺伝1−運動能力と核遺伝子多型−
    • 1.運動能力の遺伝率
    • 2.運動能力と核遺伝子多型
    • 3.遺伝子多型と表現型との関連について考える際の留意点
    • 4.まとめ
  • 10 運動・スポーツの科学的理解(5)スポーツと遺伝2−運動能力とミトコンドリア遺伝子多型−
    • 1.ミトコンドリアおよびmtDNA
    • 2.mtDNA多型と運動能力
    • 3.ミトコンドリアハプログループと運動能力
    • 4.mtDNAの個人差が運動能力に及ぼす機構
    • 5.おわりに
  • 11 運動・スポーツの科学的理解(6)日本人の体力
    • 1.体力とは
    • 2.体力・運動能力調査
    • 3.成年(20〜64歳)の体力・運動習慣
    • 4.高齢者(65〜79歳)の体力・運動習慣
    • 5.まとめ
  • 12 運動・スポーツの科学的理解(7)健康に関する疫学研究
    • 1.健康に関するエビデンスを生み出す疫学研究
    • 2.原著論文
    • 3.叙述的レビューとシステマティック・レビュー
    • 4.まとめ
  • 13 運動・スポーツの科学的理解(8)寿命や生活習慣病の関係
    • 1.健康に関するエビデンスを生み出す疫学研究手法
    • 2.身体活動量とがん死亡
    • 3.身体活動量と2型糖尿病罹患
    • 4.まとめ
  • 14 運動・スポーツの科学的理解(9)日本における身体活動・運動関連施策
    • 1.日本の健康政策と身体活動・運動施策の沿革
    • 2.健康日本21(第二次)
    • 3.身体活動基準・身体活動指針の策定
    • 4.おわりに
  • 15 運動・スポーツの科学的理解(10)身体活動・運動促進のためのポピュレーションアプローチ
    • 1.我が国における身体活動・運動の現状
    • 2.個人の身体活動・運動に影響を及ぼす要因
    • 3.個人に対する身体活動・運動促進のための心理学的アプローチ
    • 4.ポピュレーションレベルにおける身体活動・運動促進のためのアプローチ
    • 5.おわりに