サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

交通心理学 改訂版

交通心理学 改訂版 (放送大学教材)

  • 蓮花 一己(著)/ 向井 希宏(著)
  • 1 交通心理学総論(1)
    • 1.道路交通のモビリティと交通参加者
    • 2.日本の自動車交通の特殊性と事故の変遷
    • 3.交通心理学の成立
    • 4.交通心理学の概略
    • 5.まとめ
  • 2 交通心理学総論(2)
    • 1.事故傾性と事故傾向
    • 2.運転適性検査と運転診断
    • 3.運転行動のモデル
    • 4.まとめ
  • 3 事故発生のメカニズムと人的要因(1)
    • 1.交通事故の類型と状態
    • 2.事故事例にみる事故原因
    • 3.運転中のヒューマンエラーのメカニズム
    • 4.エラー防止の対策
  • 4 事故発生のメカニズムと人的要因(2)−交通コンフリクトとインシデント研究
    • 1.事故分析の手法
    • 2.交通コンフリクトとインシデント
    • 3.「名阪国道」の調査
    • 4.まとめ
  • 5 注意と確認行動
    • 1.ドライバーの注意
    • 2.注意研究の手法
    • 3.交差点での確認行動研究
    • 4.まとめ
  • 6 ハザード知覚
    • 1.ハザードとリスク
    • 2.ドライバーのハザード知覚
    • 3.子どものハザード知覚
    • 4.自己評価
  • 7 リスクテイキング
    • 1.リスクテイキングの概念とメカニズム
    • 2.リスク効用(risk utility)
    • 3.リスクテイキングの意思決定と行為
    • 4.リスク補償
  • 8 個人差の諸問題
    • 1.個人差とは何か?
    • 2.個人内差と個人間差
    • 3.事故傾性としての個人差の研究
    • 4.事故傾向としての個人差の研究
    • 5.個人差を克服する対策
  • 9 交通参加者のリスク−歩行者と自転車運転者
    • 1.歩行者のリスク
    • 2.自転車の問題
    • 3.中学生の行動観察調査
    • 4.高齢者の行動観察調査
    • 5.交通安全教育のための教材や施設
    • 6.まとめ
  • 10 交通参加者のリスク−初心運転者
    • 1.初心運転者の特徴
    • 2.運転技能の重要性
    • 3.若者であることの重要性
    • 4.まとめ
  • 11 交通参加者のリスク−高齢ドライバー
    • 1.高齢者の自立とモビリティ
    • 2.高齢ドライバーによる交通事故の増大とその特徴
    • 3.高齢ドライバーの運転行動特性
    • 4.異なる行動指標間の関連性
    • 5.高齢者の支援としての教育
  • 12 社会的行動としての運転
    • 1.はじめに
    • 2.カーコミュニケーション
    • 3.経験によるコミュニケーションスキルの向上
    • 4.カーコミュニケーションと攻撃行動
    • 5.感情コントロールと安全運転
    • 6.交通社会における将来的展望
  • 13 交通安全教育
    • 1.日本の交通安全教育の課題
    • 2.子どもへの交通教育
    • 3.日本の交通安全教育
    • 4.自転車利用者への交通安全教育
    • 5.新しい交通教育のガイドライン
  • 14 運転者教育
    • 1.職業ドライバー教育
    • 2.事故違反者への処分者講習
    • 3.高齢ドライバー教育
  • 15 交通システムと心理学
    • 1.運転と心理の関わり
    • 2.高度道路交通システム(ITS)の問題
    • 3.地域の道路システムの安全性向上

交通・運輸 ランキング

交通・運輸のランキングをご紹介します一覧を見る