サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

アジア産業論 経済の高度化と統合

アジア産業論 経済の高度化と統合 (放送大学教材)

  • 河合 明宣(編著)/ 朽木 昭文(編著)
  • 1 東アジア経済圏の成長
    • 1.本書のねらい
    • 2.世界の中のアジア,アジアの中の日本
    • 3.ASEAN経済共同体の可能性
    • 4.本書の要約
  • 2 マクロ経済と産業連関表から見たアジア経済
    • 1.経済循環の構造
    • 2.「粗」概念と「純」概念
    • 3.粗付加価値
    • 4.アジアのGDP
    • 5.産業連関表の見方
    • 6.産業連関表の前方連関効果と後方連関効果
    • 7.産業クラスターと6次産業化
    • 8.食品産業と製造業の産業連関効果
    • 9.最後に
  • 3 空間経済学と産業クラスター
    • 1.空間経済学から産業クラスター:産業集積からイノベーション
    • 2.マイケル・ポーターの産業クラスター理論とその課題
    • 3.産業クラスターの新分類
    • 4.階層モデルと組織部門の形成のシークエンス
    • 5.「シークエンスの経済」によるフローチャート・アプローチ作成
    • 6.アジアの産業クラスター
    • 7.最後に
  • 4 「アジア成長トライアングル」の形成
    • 1.はじめに
    • 2.クラスター・To・クラスターの連携における政府の役割
    • 3.クラスター・To・クラスターの連携における民間企業の役割
    • 4.クラスターとクラスターによる連結
    • 5.やがて1つのアジアへ
  • 5 アジアの成長戦路
    • 1.「市場経済」と「計画経済」
    • 2.産業政策
    • 3.日本とアジアの産業政策の実際
    • 4.輸入代替工業化政策
    • 5.輸出指向工業化政策
    • 6.アジアの工業化政策
    • 7.雁行形態論
    • 8.最後に
  • 6 中国の産業政策
    • 1.はじめに
    • 2.中国の産業政策の時期区分
    • 3.最後に
  • 7 インドの産業政策と産業構造転換
    • 1.はじめに
    • 2.重化学工業化と産業政策:混合経済
    • 3.1991年経済自由化政策
    • 4.農業・農村問題
  • 8 チャイナプラスワンのベトナム産業政策
    • 1.ドイモイ政策(刷新)(1986年から)
    • 2.成長の三角地帯(1990年代初めに)
    • 3.社会政策と国営企業改革(1996年)
    • 4.社会主義志向市場経済(2001年)
    • 5.外資導入のための投資環境の整備(2001年)
    • 6.北部ベトナムの電気・電子産業クラスター「キヤノン効果」(2001年以降)
    • 7.チャイナプラスワンの「経済開発計画」での農・食・観光産業クラスターの形成(2011年から)
    • 8.最後に
  • 9 アジア経済の現状と課題
    • 1.はじめに
    • 2.世界経済の中のアジア
    • 3.アジアの中のASEAN
    • 4.アジアのマクロ経済
    • 5.アジアの次のステップに向けた課題
    • 6.結び
  • 10 アジアの農・食品産業−日本の食品産業の動向と食料消費の変化−
    • 1.日本の食品産業の現状と海外展開
    • 2.日本の畜産物需給
    • 3.日本の1人当たり栄養素等摂取量・供給熱量
    • 4.これからの食品産業
  • 11 アジアの食料消費市場−アジアの所得階層と食料消費の変化−
    • 1.アジアのマクロ指標と家電普及
    • 2.アジアの所得階層と食料部門
    • 3.アジアの1人当たり鶏肉消費量
    • 4.食肉関連日系企業の海外事業事例
    • 5.アジアの食料部門の拡大と食品日系企業の課題
  • 12 アジアの地域統合
    • 1.はじめに
    • 2.地域統合の方向
    • 3.世界貿易機関(WTO)
    • 4.日本の経済連携協定の方向
    • 5.ASEAN経済共同体(ASEAN Economic Community:AEC)
    • 6.日本のメガFTAの3つの選択肢
    • 7.最後に
  • 13 アジアにおける日本の農産物輸出入
    • 1.はじめに
    • 2.20世紀の輸入大幅増加と21世紀の輸出増加
    • 3.中国からの野菜輸入とアジア地域からの果実輸入
    • 4.アジア地域向けを中心とする輸出の増加
    • 5.おわりに
  • 14 アジアの産業化と社会転換:日本の開発経験の教訓
    • 1.アジアの人口増加
    • 2.アジアの都市化の動向
    • 3.社会転換の中の農業と農村
    • 4.社会転換と適応方策
    • 5.生活改善アプローチとカイゼン・アプローチ
  • 15 発展する21世紀の成長センター・アジア
    • 1.本書全体の要約
    • 2.アジアで必要な産業構造の高度化
    • 3.エコシステムの下での産業クラスターにおける人材の配列の重要性
    • 4.農・食・観光産業クラスターの文化の「基礎要因」
    • 5.四本柱による日本の国際協力