サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 日韓音楽教育関係史の試み
    • 一 一九六〇年の韓国学生文化使節団来日から
    • 二 本書の目的
    • 三 先行研究の検討
    • 四 主要文献の解題−『京城日報』と『毎日申報』−
    • 五 研究の視点
  • 第一章 エッケルトを通してみる旧韓国・植民地期朝鮮と日本
    • 一 朝鮮王朝末期、旧韓国における西洋音楽の受容
    • 二 日本でのエッケルト
    • 三 旧韓国赴任後のエッケルトと日本
    • 四 エッケルトの最晩年と死−『京城日報』の記事より−
    • 五 本章のまとめ
  • 第二章 柳宗悦・兼子夫妻の朝鮮渡航音楽会
    • 一 研究の現状と本章の視点
    • 二 日本における「音楽会」文化の形成−柳宗悦と『白樺』−
    • 三 朝鮮渡航音楽会の経緯と実際
    • 四 朝鮮渡航音楽会の朝鮮への影響と西洋音楽移入
    • 五 柳宗悦の「音楽会」の否定
    • 六 本章のまとめ
  • 第三章 「文化政治」における音楽の奨励
    • 一 「武断政治」から「文化政治」へ
    • 二 朝鮮総督府政務総監・水野錬太郎による音楽の奨励
    • 三 音楽家・石川義一による音楽の奨励
    • 四 石川義一の官立音楽学校設置構想
    • 五 官立音楽学校設置構想の実際
    • 六 本章のまとめ
  • 第四章 『京城日報』の音楽関連事業と報道
    • 一 『京城日報』と「文化政治」
    • 二 柳宗悦・兼子の朝鮮渡航音楽会への対応
    • 三 柳兼子童謡唱歌音楽会と『京城日報』
    • 四 『京城日報』の音楽関連事業
    • 五 本章のまとめ
  • 第五章 「文化政治」期の音楽教育
    • 一 五十嵐悌三郎に関する研究の状況と本章の視点
    • 二 朝鮮赴任前の五十嵐の音楽教育活動−山形県師範学校教諭として−
    • 三 朝鮮における五十嵐の音楽教育活動
    • 四 本章のまとめ
  • 第六章 朝鮮における官立音楽学校設置構想
    • 一 官立音楽学校設置構想の連続性
    • 二 新たな官立音楽学校設置構想
    • 三 官立音楽学校設置構想に対する朝鮮人の反応と「朝鮮音楽学校設置論」
    • 四 本章のまとめ
  • 第七章 歌劇《春香》作曲の構想から初演へ
    • 一 本章の視点と音楽家・高木東六
    • 二 幻の歌劇《春香》第一作−朝鮮への興味と作曲への道程−
    • 三 歌劇《春香》第二作
    • 四 本章のまとめ
  • 補章 半世紀を経て復活した歌劇《春香》
    • 一 復活の兆し−研究者による掘り起こし−
    • 二 復活上演にむけた準備
    • 三 上演の実際と作品の再評価
    • 四 終結部改変の再考と補作曲
    • 五 歌劇《春香》のその後
  • 終章 日本人の韓国・朝鮮表象と音楽
    • 一 各章のまとめ
    • 二 背反する二つの表象と展開
    • 三 再生産される韓国・朝鮮の表象と展開
    • 四 日韓関係と音楽教育−不協和音から協和音へ−