サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序章 近世日本の異端的宗教活動と近世人の属性
    • 第一節 「切支丹」史料の有効性と限界
    • 第二節 異端的宗教活動というカテゴリー
    • 第三節 属性論という認識方法
  • 第Ⅰ部 「切支丹」と「異宗」「異法」
  • 第一章 近世日本の秩序維持とキリシタン禁制
    • 第一節 一七世紀における潜伏キリシタンの露顕−郡崩れ
    • 第二節 異端的宗教活動の展開
    • 第三節 一九世紀における潜伏キリシタンの露顕−天草崩れ
    • 第四節 キリシタン禁制の変質
  • 第二章 文政期京坂「切支丹」考
    • 第一節 「切支丹」の内実
    • 第二節 「切支丹」と幕藩制秩序
  • 第三章 民間信仰から「切支丹」への転回
    • 第一節 「切支丹」の修行
    • 第二節 修行をめぐる個別事情
  • 第四章 近世の秩序と「異宗」と「切支丹」
    • 第一節 「異宗」としてのキリシタン
    • 第二節 「切支丹」としての「異宗」
    • 第三節 キリシタン/「切支丹」と民衆の信仰・信心
  • 補論一 〈書評〉村井早苗著『キリシタン禁制の地域的展開』(岩田書院、二〇〇七年)
  • 第Ⅱ部 潜伏をめぐる社会状況
  • 第五章 村社会の宗教情勢と異端的宗教活動
    • 第一節 天草の村社会における宗教情勢
    • 第二節 天草の異端的宗教活動
  • 第六章 潜伏キリシタンの信仰共同体と生活共同体
    • 第一節 潜伏キリシタンの信仰共同体
    • 第二節 潜伏キリシタンの生活共同体
    • 第三節 潜伏キリシタンの属性
    • 第四節 禁教の論理
  • 第七章 潜伏という宗教運動
    • 第一節 浦上一番崩れにおける大村藩・長崎奉行
    • 第二節 天草崩れにおける島原藩・長崎奉行・幕府
    • 補論二 〈書評〉川村信三著『キリシタン信徒組織の誕生と変容−「コンフラリヤ」から「こんふらりや」へ−』(教文館、二〇〇三年)
  • 第Ⅲ部 「邪正」観の変容
  • 第八章 異端的宗教活動と近世秩序
    • 第一節 正應寺法一件の概要
    • 第二節 正應寺法は「邪」か「正」か
    • 第三節 正應寺法をめぐる村社会・藩・幕府の対応
  • 第九章 近世宗教の「邪正」
    • 第一節 時系列的経過
    • 第二節 「邪」の観念
    • 第三節 「正」の枠組み
  • 第一〇章 幕末期における異端的宗教活動の摘発
    • 第一節 「新後生」の露顕
    • 第二節 風俗矯正と村・町社会
  • 終章 「邪」と「正」の間
    • 第一節 近世人の島原天草一揆認識
    • 第二節 異端的宗教活動と「邪正」