サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 序章 先進国・途上国関係と開発援助というアプローチ
  • 第Ⅰ部 冷戦後の世界を迎えて
  • 第1章 冷戦後における先進諸国の国際政治認識と政策配置
    • 1 認識枠組
    • 2 政策配置
  • 第2章 途上国をめぐる国際環境の変化と開発援助
    • 1 1990年代における途上国の環境変化
    • 2 伝統的国際開発協力体制の特徴
    • 3 1990年代における開発協力体制の変容
    • 4 その後の展開と展望
  • 第3章 OECDと冷戦後世界
    • はじめに
    • 1 OECDの機構と課題
    • 2 OECDの対応
    • 3 OECDと移行諸国
    • 4 OECDと途上国
    • 5 OECDによる適応過程の位置づけ
  • 第4章 フランスと冷戦後世界
    • はじめに
    • 1 冷戦後世界と米国・フランス
    • 2 フランス・アフリカ関係の環境変化
    • 3 フランスの対アフリカ政策の転換
    • 4 その後の展開と展望
  • 第Ⅱ部 民主主義・ガバナンス
  • 策5章 民主主義・ガバナンスというアジェンダの登場
    • はじめに
    • 1 開発援助と民主主義・ガバナンスの従来の関係
    • 2 民主主義と援助のリンケージの背景
    • 3 DAC諸国の政策スタンス
    • 4 国際組織の政策スタンス
    • 5 民主主義・ガバナンスというアジェンダ登場の位置づけ
  • 第6章 DACと民主主義・ガバナンス
    • はじめに
    • 1 成長と衡平(1987−1989年)
    • 2 参加型開発(1989−1990年)
    • 3 PD・GGアプローチ(1991−1993年)
    • 4 PD・GGアプローチはどこへ?(1993年−)
    • 5 その後の展開と展望
  • 第7章 フランスの開発援助と民主主義・ガバナンス
    • はじめに
    • 1 民主主義・ガバナンスというアジェンダと米国・フランス
    • 2 公式スタンスの変遷
    • 3 フランスのコンディショナリティーの事例研究
    • 4 フランスのコンディショナリティーの特徴
    • 5 民主主義・ガバナンス支援プロジェクト
    • 6 その後の展開と展望
  • 第Ⅲ部 紛争・安全保障
  • 第8章 紛争・安全保障というアジェンダの登場
    • はじめに
    • 1 開発援助と軍事・安全保障の従来の関係
    • 2 冷戦後の新たな展開
    • 3 DACメンバーの政策
    • 4 紛争・安全保障というアジェンダ登場の位置づけ
  • 第9章 DACと紛争・安全保障
    • はじめに
    • 1 DACにおける安全保障・開発リンケージの起源
    • 2 DACにおける紛争・安全保障アジェンダの導入
    • 3 脆弱国家論
    • 4 DACによる取り組みの位置づけ
  • 第10章 フランスの開発援助と紛争・安全保障
    • はじめに
    • 1 紛争・安全保障というアジェンダと米国・フランス
    • 2 フランスの対アフリカ軍事協力体制の形成
    • 3 フランスの対アフリカ軍事協力体制の特徴
    • 4 アフリカの憲兵から平和維持の兵士へ
    • 5 軍事協力・開発援助のインターフェースの新たな展開
    • 6 フランスによる適応の位置づけ
  • 終章 21世紀初頭の先進国・途上国関係と途上国の主権
    • 1 開発援助アジェンダの政治化と先進国・途上国関係
    • 2 2000年代以降の国際政治認識と政策配置
    • 3 途上国の主権の行方
    • おわりに