サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 序章 課題と構成
    • 第1節 本書の課題
    • 第2節 米政策改革と農業構造の変動
    • 第3節 本書の構成
  • Ⅰ部 米政策改革胎動期における水田農業と集落営農
  • 第1章 兼業深化平地農村における集落営農の展開と担い手の動向
    • 第1節 東海地域の農業と担い手の特徴および本章の課題
    • 第2節 平田町農業の担い手・集落営農の特徴
    • 第3節 機械化営農組合による作業受託の状況と受託型集落営農の特徴
    • 第4節 稲作共同経営組合による協業型集落営農の展開
    • 第5節 未組織4集落の農業の特徴と平田農業パイロット組合
    • 第6節 まとめ−集落営農の展開論理と地域農業の主体形成−
  • 第2章 「米政策改革」下における地域参加型集落営農法人組織の展開論理
    • 第1節 課題と方法
    • 第2節 揖斐川町水田農業の担い手の存在形態
    • 第3節 農事組合法人・K営農組合の存立構造
    • 第4節 まとめ
  • 第3章 新基本計画と中部地域における水田農業担い手形成の課題
    • 第1節 本章の課題
    • 第2節 新食料・農業・農村基本計画のシナリオ−期待と問題点−
    • 第3節 東海地域水田農業と地域水田農業ビジョンの特徴
    • 第4節 東海地域における典型的担い手経営の若干の事例考察
    • 第5節 むすび−新基本計画と担い手形成の課題−
  • Ⅱ部 水田経営所得安定対策による集落営農再編と水田農業の担い手
  • 第4章 水田・畑作経営所得安定対策による集落営農の再編
    • 第1節 本章の課題
    • 第2節 水田・畑作経営所得安定対策の内容と岐阜県での加入状況(2009年)
    • 第3節 水田経営所得安定対策加入集落営農の経営の特徴−35組織調査結果概要−
    • 第4節 小括
  • 第5章 集落営農の再編強化による兼業農業の包摂
    • 第1節 本章の課題
    • 第2節 旧平田町農業構造と営農組織の特徴
    • 第3節 大区画圃場整備事業と集落営農と兼業農業の再編
    • 第4節 水田経営安定対策による経営体化と農業就業の実態
    • 第5節 集落営農と水田経営の展望
  • 第6章 兼業深化地帯における水田農業の担い手と集落営農
    • 第1節 課題と方法
    • 第2節 岐阜県の水田農業と担い手の特徴
    • 第3節 岐阜市における担い手と集落営農
    • 第4節 兼業深化地域における水田農業の担い手の課題と展望
  • Ⅲ部 農政転換期の水田農業と集落営農
  • 第7章 戸別所得補償制度への転換による集落営農の新展開
    • 第1節 課題と方法
    • 第2節 戸別所得補償制度モデル対策と集落営農
    • 第3節 戸別所得補償制度による集落営農の新動向
    • 第4節 戸別所得補償制度による新設集落営農の特徴−岐阜県の事例−
    • 第5節 戸別所得補償モデル対策を契機として新設された集落営農の概要−岐阜県の事例−
    • 第6節 まとめ
  • 第8章 地域農業・農地の新動向と「人・農地プラン」
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 「人・農地プラン」の背景と特徴
    • 第3節 東海地域の農業・農家の特徴と「人・農地プラン」
    • 第4節 高山市にみる「人・農地プラン」の取り組み−野菜作新規就農者の確保を図る−
    • 第5節 養老町にみる「人・農地プラン」の取り組み−農地の利用集積を図る−
    • 第6節 むすび
  • 第9章 小規模・高齢化集落の農業と集落営農
    • 第1節 課題
    • 第2節 岐阜県中山間地域における小規模・高齢化集落の農家・農地と担い手の状況
    • 第3節 中山間地域小規模・高齢化集落に関係する集落営農等の活動状況
    • 第4節 小規模・高齢化集落に関係する集落営農等の事例研究
    • 第5節 山間農業地域における集落営農の展開−岐阜県加茂郡白川町の事例−
    • 第6節 まとめ
  • 第10章 農業構造の変動と集落営農
    • 第1節 雇用型集落営農の労働力−誰をどう雇用するか
    • 第2節 農地管理主体として存在感を増す土地持ち非農家
  • Ⅳ部 農業構造改革による水田農業と集落営農の新展開
  • 第11章 集落営農における地代と労賃の衝突と法人化
    • 第1節 課題と方法
    • 第2節 海津市の農業構造の動向
    • 第3節 集落営農の再編と法人化の進展
    • 第4節 法人化による剰余配当の転換−ぐるみ型・(農)A集落営農法人の事例−
    • 第5節 まとめ
  • 第12章 都市的地域での集落営農の急増による農業構造の大きな変動
    • 第1節 課題と方法
    • 第2節 大垣市の農業構造の特徴
    • 第3節 大垣市の集落営農の動向
    • 第4節 土地利用型メガファーム経営の新動向
    • 第5節 むすび
  • 第13章 担い手空洞化地域におけるJA出資農業法人による農地の集積
    • 第1節 課題と方法
    • 第2節 岐阜県におけるJA出資農業法人の動向
    • 第3節 担い手不在地域でのサポートいびの事業展開と集落営農
    • 第4節 産地体制強化とJA出資法人の役割
    • 第5節 JA出資農業法人による農地集積の成果と課題
  • 終章 要約と結論
    • 第1節 米政策改革以降の稲作収益の動向
    • 第2節 平地農村地域の水田農業の担い手と集落営農
    • 第3節 都市的地域における水田農業の担い手形成
    • 第4節 中山間地域における水田農業の担い手と集落営農
    • 第5節 結論−水田農業の担い手の展望と集落営農−