サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • はじめに
    • 1 問題設定
    • 2 研究の背景
    • 3 先行研究1
    • 4 先行研究2
    • 5 先行研究3
    • 6 本書の構成
  • 第Ⅰ部 マグリット作品に表されているもの・表されていないもの
  • 第1章 マグリット作品の持つイメージの力
    • 1 《赤いモデル》の造形と効果
    • 2 オブジェの社会的役割の剝奪
    • 3 鑑賞者の「気分を悪くさせる」意図
    • 4 マグリット作品のイメージの力
  • 第2章 思考のイメージ化
    • 1 「親和力」
    • 2 「主体的な視覚」
    • 3 「類似」
    • 4 マグリットによる思考のイメージ化
  • 第3章 マグリットの装飾芸術と広告
    • 1 マグリットの装飾芸術
    • 2 マグリットの装飾芸術観
    • 3 マグリットの広告
    • 4 マグリットの広告観
    • 5 マグリットの装飾芸術・広告と絵画の関係
  • 第4章 マグリット作品の地理的・時代的普遍性
    • 1 民族的なもの
    • 2 ブロータースとデルヴォー
    • 3 流行
    • 4 マグリット作品の普遍性
  • 第Ⅱ部 ベルギー美術史とマグリット
  • 第1章 ベルギー美術の伝統を担うマグリット
    • 1 「ベルギー美術の幻想性」展概要とランギの狙い
    • 2 マグリットとフランドル美術の「幻想性」の共通点
    • 3 マグリットをめぐるフランデレンの系譜
    • 4 マグリットをめぐるワロニーの系譜
    • 5 ブルトンとの思想的差異
    • 6 ベルギー美術の伝統を担うマグリット
  • 第2章 マグリット解釈の現在性
    • 1 フートによるアートの定義とマグリットの関係
    • 2 フートのマグリット解釈
    • 3 アイロニーとベルギーの社会背景
    • 4 フランデレン地域のアイロニーを持つマグリット
  • 第3章 アメリカ美術の前衛性を備えるマグリット
    • 1 「ベルギーの美術:一九二〇−一九六〇」展概要
    • 2 一九三〇年代から一九四〇年代のマグリット受容
    • 3 一九五〇年代のマグリット受容
    • 4 一九六〇年代のマグリット受容
    • 5 一九六五年のマグリット受容
    • 6 アメリカ美術の前衛性を備えるマグリット
  • 第Ⅲ部 対外文化政策とマグリット
  • 第1章 パレ・デ・コングレの壁画《神秘のバリケード》
    • 1 クノッケ・ル・ズートの壁画《魅せられた領域》
    • 2 シャルルロワの壁画《無知の妖精》
    • 3 《神秘のバリケード》の造形
    • 4 《神秘のバリケード》制作背景とマグリットの制作意図
    • 5 一九五八年のブリュッセル万博
    • 6 パレ・デ・コングレ建設の背景とマグリットの登用理由
    • 7 ブリュッセルの宣伝のための《神秘のバリケード》
  • 第2章 王立サベナ・ベルギー航空の広告《空の鳥》
    • 1 《空の鳥》と《大家族》の比較
    • 2 対アメリカのマグリットの広告
    • 3 サベナ航空の歴史とポスターの変遷
    • 4 対アメリカの対外文化政策におけるコンゴの重要性
    • 5 アメリカの大衆に向けた植民地主義脱却のアピール
  • おわりに