サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 サーヘル内陸国チャドの諸問題とその捉え方
    • 第1節 サーヘル内陸国チャドが抱える諸問題
    • 第2節 本書の位置づけとチャドを対象としたこれまでの研究
    • 第3節 チャドの自然環境・歴史文化・砂漠化−本書の構成
  • 第Ⅰ部 チャド盆地の地理・生業・文化
  • 第1章 チャド盆地の自然環境
    • 第1節 チャド盆地の地形
    • 第2節 チャド盆地の水文環境
    • 第3節 チャド盆地の気候と植生
    • 第4節 チャド盆地の動物相と家畜
    • 第5節 サーヘルとスーダンの歴史的文化的意味
  • 第2章 チャドの農牧漁業
    • 第1節 チャドの農牧漁業の地理的分布
    • 第2節 中部・南部中心の農業
    • 第3節 北部・中部中心の牧畜
    • 第4節 河川と湖沼の漁業
  • 第3章 チャドの人口分布・民族・文化
    • 第1節 チャドの人口分布
    • 第2節 チャドの諸言語
    • 第3節 宗教分布
    • 第4節 生業からみた民族分布
  • 第Ⅱ部 サーヘル内陸国チャドの形成と近代政治経済史
  • 第4章 サハラ交易とサハラ南縁のイスラーム文明形成
    • 第1節 南北交易と東西交易
    • 第2節 カネム・ボルヌ帝国
    • 第3節 カネム・ボルヌ帝国の衛星国家としてのイスラーム諸王国
    • 第4節 チャド盆地周縁の諸王国
    • 第5節 マフディー帝国とラバー帝国
    • 第6節 チャド盆地南部の非イスラーム王国と非イスラーム民
  • 第5章 フランス領チャドの形成
    • 第1節 英仏独のアフリカ分割競争
    • 第2節 フランスのチャド湖への到達
    • 第3節 植民地チャドの完成
  • 第6章 フランス領チャドの植民地経営と独立後の経済
    • 第1節 チャドの内陸化
    • 第2節 西部,南部中心の植民地経営
    • 第3節 石油開発
  • 第7章 チャド独立後の政治紛争史
    • 第1節 植民地期の二大政党
    • 第2節 初代トムバルバイ政権と南北対立
    • 第3節 南北対立から北北対立へ
    • 第4節 デビの長期政権
  • 第Ⅲ部 サーヘル内陸国チャドの砂漠化と住民生活
  • 第8章 サハラ南縁の気候変動と砂漠化
    • 第1節 サハラとサハラ南縁の気候変動
    • 第2節 砂漠化問題の歴史
    • 第3節 砂漠化対処の変遷
  • 第9章 チャド湖南岸の住民生活と砂漠化
    • 第1節 チャド湖岸地域の人口分布と民族
    • 第2節 カネムブの南下とトゥルバの形成
    • 第3節 チャド湖南岸の多様な生業
  • 第10章 NGO「緑のサヘル」の砂漠化対処活動
    • 第1節 環境NGO「緑のサヘル」の設立
    • 第2節 2カ所の活動地と活動体制
    • 第3節 バイリにおける砂漠化対処活動
    • 第4節 トゥルバにおける砂漠化対処活動
  • 第11章 改良カマドの実際の使用条件下での効率
    • 第1節 カマドをめぐる2つの合理性
    • 第2節 調査世帯の料理環境
    • 第3節 3世帯の料理方法の比較
    • 第4節 薪消費量の差異
    • 第5節 薪消費量に差異が生じる理由
    • 第6節 世帯Cの薪消費量が世帯A,Bよりも少なかった理由
  • 終章 サーヘル内陸国チャドの貧困・紛争・砂漠化の構造
    • 第1節 貧困の構造
    • 第2節 紛争の構造
    • 第3節 砂漠化の構造