サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 心についての構成概念の測定−態度測定法
    • 1.1 構成概念と態度
    • 1.2 態度の測定
    • 1.3 尺度構成法
    • 1.4 態度を測定する−自尊心を例に
    • 1.5 データの性質を知る
    • 1.6 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第2章 対人認知の構造を明らかにする−因子分析
    • 2.1 他者への印象形成と対人認知次元
    • 2.2 因子分析
    • 2.3 因子の推定
    • 2.4 因子が複数ある場合の因子分析
    • 2.5 因子数の決定方法
    • 2.6 因子分析を行ううえでの注意点
    • 2.7 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第3章 他者への期待や信念の類型化−尺度の信頼性と妥当性
    • 3.1 他者一般に対する信念
    • 3.2 測定した構成概念の得点化
    • 3.3 尺度を評価する1−信頼性
    • 3.4 尺度を評価する2−妥当性
    • 3.5 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第4章 似ている人は好き?−単回帰分析
    • 4.1 人を好きになること−対人魅力
    • 4.2 回帰分析で類似性魅力仮説を検証する
    • 4.3 予測力を評価する
    • 4.4 回帰分析を実行するための前提
    • 4.5 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第5章 一緒にいたい気持ちを予測する−重回帰分析
    • 5.1 コミットメントを予測する投資モデル
    • 5.2 重回帰分析で予測する
    • 5.3 説明変数の影響力を比較する
    • 5.4 多重共線性の問題とその解決
    • 5.5 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第6章 集団への所属意識を予測するものは?−準実験と共分散分析
    • 6.1 社会的アイデンティティ理論
    • 6.2 実験と準実験
    • 6.3 共分散分析
    • 6.4 共分散分析と重回帰分析の関係
    • 6.5 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第7章 リーダーシップ・スタイルの相乗効果−階層的重回帰分析と調整分析
    • 7.1 リーダーシップ理論
    • 7.2 階層的重回帰分析
    • 7.3 重回帰分析の交互作用効果(調整効果)の検討
    • 7.4 単純効果分析
    • 7.5 本章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz
  • 第8章 心の文化差を説明する−媒介効果の分析
    • 8.1 文化による心の違い
    • 8.2 媒介分析
    • 8.3 間接効果の検定
    • 8.4 媒介分析の実践
    • 8.5 この章で取り上げた心理学をもっと勉強するために
    • Quiz