サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

目次

材料力学

材料力学 (機械系コアテキストシリーズ)

  • 渋谷 陽二(共著)/ 中谷 彰宏(共著)
  • 1章 材料力学の概念とねらい
    • 1.1 材料力学とは
    • 1.2 材料力学を学ぶ意義と部材の力学
    • 1.3 材料力学を学び構造設計を行う上での留意点
  • 2章 材料力学の基礎としての静力学
    • 2.1 力とモーメントの釣合い
    • 2.2 荷重と支持点
    • 2.3 切断法と釣合いによる反力と内力
    • 2.4 反力の計算
    • 2.5 軸線を基準にした内力の分類(せん断力図,軸方向力図,曲げモーメント図)
    • 演習問題
  • 3章 応力とひずみ
    • 3.1 応力の定義
    • 3.2 テンソルとしての応力
    • 3.3 釣合いを表す微分方程式
    • 3.4 ひずみの定義
    • 3.5 テンソルとしてのひずみ
    • 3.6 材料特性とフックの法則
    • 3.7 ひずみエネルギー
    • 3.8 剛性
    • 演習問題
  • 4章 棒の引張りと圧縮およびブロックのせん断
    • 4.1 棒の引張・圧縮応力
    • 4.2 平均せん断応力
    • 4.3 単軸応力状態の例題
    • 4.4 軸力を受ける棒の不静定問題
    • 4.5 熱応力
    • 4.6 衝撃応力
    • 4.7 サン・ブナンの原理と応力集中
    • 演習問題
  • 5章 はりの曲げ応力
    • 5.1 曲げの公式
    • 5.2 断面二次モーメント
    • 5.3 一様強さのはり
    • 5.4 組合せはり
    • 5.5 はりの非対称曲げ
    • 演習問題
  • 6章 はりのたわみ
    • 6.1 たわみの方程式
    • 6.2 種々のはりのたわみ
    • 6.3 モーメント面積法
    • 演習問題
  • 7章 はりのせん断応力
    • 7.1 せん断応力の公式
    • 7.2 せん断中心
    • 7.3 せん断力によるはりのたわみ
    • 演習問題
  • 8章 複雑なはりの問題
    • 8.1 不静定はり
    • 8.2 曲りはり
    • 演習問題
  • 9章 ねじり
    • 9.1 ねじりの公式
    • 9.2 円形断面を有する軸のねじれ角
    • 9.3 種々のねじり問題
    • 9.4 不静定問題
    • 9.5 曲げとねじりの組合せ
    • 9.6 円形でない断面のねじり
    • 演習問題
  • 10章 応力とひずみの変換
    • 10.1 応力の変換
    • 10.2 主応力,最大せん断応力
    • 10.3 モールの応力円
    • 10.4 ひずみの変換
    • 10.5 モールのひずみ円
    • 10.6 ひずみの計測(ロゼット解析)
    • 演習問題
  • 11章 回転対称殻に作用する軸対称な応力
    • 11.1 薄肉回転対称殻の釣合い式
    • 11.2 内圧を受ける薄肉円筒
    • 11.3 内圧を受ける薄肉球殻
    • 11.4 内外圧を受ける厚肉円筒
    • 11.5 内外圧を受ける厚肉球殻
    • 11.6 焼ばめ
    • 演習問題
  • 12章 エネルギー法
    • 12.1 弾性ひずみエネルギー
    • 12.2 カスチリアーノの定理
    • 12.3 相反定理
    • 12.4 不静定問題
    • 演習問題
  • 13章 柱の座屈
    • 13.1 はり柱の支配微分方程式
    • 13.2 柱の安定性
    • 13.3 オイラーの座屈
    • 13.4 エネルギー法による座屈方程式の導出
    • 13.5 種々の境界条件におけるオイラーの座屈
    • 13.6 柱の座屈強度と設計
    • 演習問題
  • 14章 材料の破損条件と強度設計
    • 14.1 許容応力と安全率
    • 14.2 延性破壊と脆性破壊
    • 14.3 疲労破壊
    • 14.4 クリープ(高温破壊)
    • 14.5 衝撃破壊
    • 14.6 破損則
    • 演習問題

工業基礎学 ランキング

工業基礎学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む