サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 本書のリサーチ・クエスチョンとその背景
    • 1.なぜ二大政党制は定着しなかったか?
    • 2.投票行動の全国化:選挙制度改革がもたらしたもの
    • 3.政権担当能力評価:自民党以外の選択肢はあるか
  • 第1章 2009年総選挙における政権交代と民意
    • 1.はじめに−二大政党制化とその崩壊
    • 2.各党の得票とその変動
    • 3.スゥイング・ヴォーティング(swing voting)とは何か
    • 4.JES Ⅳデータに見られるスゥイング・ヴォーティング
    • 5.スゥイング・ヴォーティングの説明要因
    • 6.仮説の操作化と利用するデータ
    • 7.仮説の検証
    • 8.まとめと含意
    • 付録 本書の分析に使用した変数の質問文
  • 第2章 スゥイングしたのは誰か
    • 1.はじめに
    • 2.スゥイングしたのはだれか:スゥイング・ヴォーターの社会経済的属性
    • 3.スゥイング・ヴォーターの政治的情報環境
    • 4.投票選択の判断基準
    • 5.スゥイング・ヴォーターと政策志向
    • 6.むすび
  • 第3章 2010年参院選における投票行動
    • 1.はじめに
    • 2.以前の国政選挙との比較
    • 3.2010年参院選における投票行動と政権担当能力評価,党首評価,政策選好,投票に役立った情報
    • 4.まとめ
  • 第4章 民主党政権の瓦解と政治不信の深化
    • 1.民主党からの離反
    • 2.政権と政権担当能力への評価
    • 3.政権担当能力のある政党の不在と政治不信
    • 4.まとめ
  • 第5章 2014年総選挙における政治不信と投票参加
    • 1.問題設定と仮説
    • 2.理論的検討と分析モデルの設定
    • 3.データ分析
  • 第6章 一党優位政党制の復活
    • 1.内閣支持と不支持
    • 2.政党支持と無党派層
    • 3.感情温度計
    • 4.まとめ
  • 第7章 われわれは選択肢を持ちうるか
  • 補論1 有権者調査の現状と課題
    • 1.はじめに
    • 2.サンプリング・デザインと回収率
    • 3.調査手法の多様化
    • 4.調査票作成
    • 5.国際比較調査への対応
    • 6.データ公開
    • 7.調査の継続性
    • 8.まとめにかえて
  • 補論2 2005年衆院選における自民党投票と政治的情報量
    • 1.小泉自民党を勝たせたのは低情報投票者(B層)か?
    • 2.政治的情報量,政治的知識をどう測定するか
    • 3.分析に用いる変数とモデル
    • 4.分析
    • 5.まとめ
    • 付録 本書の分析に使用した変数の質問文