サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

家族実践の社会学 標準モデルの幻想から日常生活の現実へ

家族実践の社会学 標準モデルの幻想から日常生活の現実へ

  • デイヴィッド H.J.モーガン(著)/ 野々山 久也(訳)/ 片岡 佳美(訳)
  • 第1章 最初の前提
    • 1|はじめに
    • 2|実践
    • 3|「家族実践」における「家族」
    • 4|本書の概要
  • 第2章 実践の位置づけ(その1)
    • 1|はじめに
    • 2|意味の微妙な相違
    • 3|専門的職業の行使とは何か
    • 4|理論とプラクティス
    • 5|行為
    • 6|習慣
    • 7|その他の意味
    • 8|結びとしての所見
  • 第3章 実践の位置づけ(その2)
    • 1|はじめに
    • 2|親密性、個人的生活、および布置連関
    • 3|布置連関
    • 4|その他のアプローチ
    • 5|むすびに
  • 第4章 発展と困難
    • 1|はじめに
    • 2|「家族実践」についての活用方法と発展
    • 3|家族を表示すること
    • 4|批判的な争点
    • 5|むすびに
  • 第5章 時間、空間、そして家族実践
    • 1|はじめに
    • 2|空間の多様性
    • 3|時間の多様性
    • 4|時間と空間の多様性
    • 5|むすびに
  • 第6章 身体と家族実践
    • 1|はじめに
    • 2|家族の凝視
    • 3|身体化された知識
    • 4|身体的密度
    • 5|身体的ケア
    • 6|食物、賄い、そして家族実践
    • 7|暴力
    • 8|ライフコースを超えての身体化
    • 9|むすびに
  • 第7章 感情と家族実践
    • 1|はじめに
    • 2|感情労働/感情作業
    • 3|家族と感情作業
    • 4|感情のマッピング
    • 5|コンテクストにおける家族
    • 6|結びとしての所見
  • 第8章 家族研究における倫理的転回
    • 1|はじめに
    • 2|関連性のある概念
    • 3|倫理的な家族実践
    • 4|「倫理的転回」
    • 5|結びとしての所見
  • 第9章 労働/家族の連接化
    • 1|はじめに
    • 2|なぜこれが問題なのか
    • 3|労働と家族との連接化
    • 4|むすびに
  • 第10章 結論
    • 1|はじめに
    • 2|その他の繫がり
    • 3|方法論的な問題
    • 4|「家族」実践の何がそれほど特殊なのか
    • 5|むすびに