サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

早わかり混合研究法

早わかり混合研究法

  • ジョン・W.クレスウェル(著)/ 抱井 尚子(訳)
  • 第1章 混合研究法の基本的特徴
    • 本章で取り上げるトピック
    • 混合研究法を理解する
    • 混合研究法とは何か
    • 混合研究法ではないもの
    • 混合研究法の主要な特徴
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第2章 混合型研究をデザインする手順
    • 本章で取り上げるトピック
    • 研究計画を立てる必要性
    • 混合型研究のプロセスにおける諸段階
    • プロジェクトの作業仮題
    • 混合型研究の必要性を示す問題
    • 研究の目的または答えるべき問い
    • 用いられるデータ収集とデータ分析のタイプ
    • 混合研究法を用いる理由
    • 世界観または理論を特定する
    • 混合研究法を定義する
    • ダイアグラム,手順,デザインの選択
    • 潜在的な方法論的課題と妥当性への脅威
    • 混合型研究の狙いや目的
    • 量的,質的,および混合型研究の問い
    • 手順を整理し直す
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第3章 混合研究法の実践に必要なスキル
    • 本章で取り上げるトピック
    • 混合型研究を実施する上での要件
    • 混合研究法チーム
    • 研究における個人のスキル
    • 量的研究のスキル
    • 質的研究のスキル
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第4章 混合研究法の基本型と応用型デザイン
    • 本章で取り上げるトピック
    • 準備段階で考慮すべき事柄
    • 基本型デザイン
    • 応用型デザイン
    • デザインの選択方法
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第5章 手続きダイアグラムの描画法
    • 本章で取り上げるトピック
    • ダイアグラムの定義
    • ダイアグラムの使用
    • ダイアグラムを描くためのツール
    • ダイアグラムの表記法
    • ダイアグラムの基本的要素
    • ダイアグラムを描くための基本的なステップ
    • デザインによるダイアグラムの視覚モデル
    • 手続きと成果をダイアグラムに加える
    • 応用型デザインのダイアグラムを描く
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第6章 混合型研究の序論を書く
    • 本章で取り上げるトピック
    • 優れた序論の重要性
    • 混合型研究の序論の書き方
    • 混合型研究の目的の書き方
    • 混合型研究の研究設問を書く
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第7章 サンプリングと統合の課題
    • 本章で取り上げるトピック
    • サンプリングと統合の課題
    • サンプリング
    • 統合
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第8章 出版用に混合型研究論文を執筆する
    • 本章で取り上げるトピック
    • ふさわしい学術雑誌を探す
    • JMMR論文の評価に用いられる規準
    • 2つの混合研究法論文
    • デザインを反映した経験的研究論文の構造化
    • 発表論文に加えるべき項目のチェックリスト
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第9章 混合型研究の質を評価する
    • 本章で取り上げるトピック
    • どのように規準は適用されるか
    • 評価規準は必要か
    • 学術雑誌JMMRで使用した評価規準
    • 混合研究法に利用可能な規準
    • NIHによる「ベストプラクティス」のためのアドバイス
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために
  • 第10章 混合研究法の発展と進化
    • 本章で取り上げるトピック
    • 科学的発展
    • デジタル時代における混合研究法
    • 本章のまとめ
    • さらに詳しく学びたい人のために

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る