サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

目次

  • この本の使い方
  • これが世界だ!〈世界全図〉
  • ●「国」ってなんだろう?
  • ●どんな「国」があるのだろう?
  • ●遠くはなれたところにある領土
  • ○世界の平和を守る国際機関
  • 日本 太平洋に面し細長く島が連なる国
  • 第1章 アジアの国ぐに
    • アジアの姿〈アジア全図〉
    • アジア(1) 各地の特色
    • アジア(2) 自然と文化
    • アジア(3) 産業
    • 中国 多くの世界一があるアジアの大国
    • (台湾)中国政府の主権がおよんでいない
    • 韓国 日本に最も近い国
    • 北朝鮮 朝鮮半島の北部にある国
    • モンゴル 草原で暮らす人びとがいる国
    • インドネシア 最も島が多い熱帯の国
    • タイ 仏教を信じる国
    • フィリピン 多くの外国文化の影響が残る
    • シンガポール 急速な発展をとげている国
    • マレーシア 先進工業国をめざして成長中
    • ベトナム 大河のめぐみを生かす国
    • カンボジア 水の豊かな仏教文化の国
    • ミャンマー 黄金の仏塔が建つ
    • ラオス 東南アジアでただひとつ海がない
    • ブルネイ 国王が治める豊かな国
    • 東ティモール アジアでいちばん若い国
    • インド 12億人と多くの宗教が息づく国
    • スリランカ 紅茶と宝石の島国
    • モルディブ インドの西にある小さな島じまの国
    • パキスタン インドと分かれて独立したイスラム教国
    • バングラデシュ ガンジス川の下流の国
    • ネパール ヒマラヤ登山の玄関口
    • ブータン 国旗の竜は国の守り神
    • アフガニスタン 大国の侵攻や内戦で混乱が続く
    • ●中央アジアの国ぐに シルクロードにある「スタン」のつく国
    • ウズベキスタン/タジキスタン/カザフスタン/キルギス/トルクメニスタン
    • ●カフカスの国ぐに カフカス山脈の南、ロシアに近い国
    • ジョージア/アルメニア/アゼルバイジャン
    • トルコ アジアとヨーロッパの文化が生きる国
    • キプロス 南北に分断された島国
    • シリア 5000年以上前から栄えていた国
    • レバノン アルファベットが生まれた国
    • イスラエル ユダヤ人の国としてつくられた
    • (パレスチナ)限られた自治区の住人
    • ヨルダン 聖なる川にちなんだ国名
    • イラク メソポタミア文明が生まれた地
    • イラン ペルシャ帝国の伝統を受けつぐ
    • クウェート 世界的な産油国
    • バーレーン ペルシャ湾の中心にある島国
    • アラブ首長国連邦 7つの「国」が集まっている
    • カタール ペルシャ湾につき出た国
    • オマーン シンドバッドの港がある
    • イエメン 「幸福のアラビア」とよばれた国
    • サウジアラビア イスラム教開祖ムハンマドが生まれた国
  • 第2章 ヨーロッパの国ぐに
    • ヨーロッパの姿〈ヨーロッパ全図〉
    • ヨーロッパ(1) 各地の特色
    • ヨーロッパ(2) 生活と環境
    • ヨーロッパ(3) 歴史
    • イギリス 伝統を大切にする島国
    • アイルランド 緑豊かなエメラルド色の島
    • アイスランド わき出す地球のエネルギー
    • フランス 芸術や美食の中心地
    • ドイツ EUをリードする経済大国
    • スペイン 情熱あふれるおどりや祭り
    • アンドラ スペインとフランスのあいだにある
    • ポルトガル ヨーロッパで最も西の国
    • イタリア 大国だった歴史をもつ国
    • バチカン 教皇が治める世界最小の国
    • モナコ 住民のほとんどが外国人
    • サンマリノ 世界最古の共和国
    • リヒテンシュタイン アルプスにある小さな国
    • オランダ 水と花にあふれた国
    • ベルギー ヨーロッパのおもな機関が集まる
    • ルクセンブルク ヨーロッパ金融産業の中心国
    • スイス アルプスをのぞむ永世中立国
    • オーストリア 音楽と芸術を愛する国
    • スロベニア 石灰岩とカルスト台地の国
    • クロアチア 青い海と美しい港町のある国
    • セルビア 空爆のあとが残る国
    • ボスニア・ヘルツェゴビナ 紛争からの復活をめざす国
    • マケドニア 計画的につくられた新しい都市
    • モンテネグロ 国名は「黒い山」
    • コソボ 紛争から生まれた国家
    • アルバニア ワシの子孫の国
    • ギリシャ オリンピックと神話が生まれた国
    • マルタ 地中海に浮かぶ小国
    • ポーランド 自然と工業の両立が課題の国
    • チェコ 今も残る中世の建物
    • ルーマニア 東ヨーロッパのラテン系国家
    • スロバキア 大自然と文化的な町並みが残る
    • ハンガリー 複数の文化が混ざり合う
    • ブルガリア バラとヨーグルトの国
    • デンマーク 農業と環境保全の進んだ国
    • ノルウェー 入り組んだ海岸に囲まれた資源大国
    • スウェーデン 環境や社会への意識が高い
    • フィンランド 森と湖の国
    • ●バルトの国ぐに バルト海に面した発展する三国
    • エストニア/ラトビア/リトアニア
    • ロシア 世界一大きく寒さが厳しい国
    • ウクライナ 豊かな大地をもつ農業国
    • ベラルーシ 工業が発展した国
    • モルドバ ルーマニアに近い国
  • 第3章 アフリカの国ぐに
    • アフリカの姿〈アフリカ全図〉
    • アフリカ(1) 各地の特色
    • アフリカ(2) 自然
    • アフリカ(3) 歴史
    • エジプト ナイル川の豊かなめぐみ
    • ●アフリカ北部の国ぐに 地中海とサハラ砂漠にはさまれた地域
    • スーダン/南スーダン/リビア/チュニジア/アルジェリア/モロッコ
    • ●アフリカ西部の国ぐに サハラ砂漠の南側に位置する乾燥した地域
    • セネガル/モーリタニア/マリ/ニジェール/チャド/ブルキナファソ/ガンビア/ギニアビサウ/カーボベルデ/ナイジェリア/ギニア/シエラレオネ/ガーナ/リベリア/コートジボワール/トーゴ/ベナン
    • ●アフリカ東部の国ぐに 多様な自然環境と多くの野生動物
    • エチオピア/ジブチ/エリトリア/ソマリア/ケニア/タンザニア/ウガンダ/ルワンダ/ブルンジ/ザンビア/マラウイ
    • ●アフリカ中部の国ぐに 熱帯雨林とエネルギー資源に支えられる
    • カメルーン/中央アフリカ/赤道ギニア/コンゴ民主共和国/コンゴ共和国/ガボン/サントメ・プリンシペ
    • ●アフリカ南部の国ぐに 南アフリカとの関係が強い
    • ナミビア/アンゴラ/ボツワナ/ジンバブエ/モザンビーク/レソト/スワジランド
    • 南アフリカ 豊富な鉱物資源と工業で発展
    • ●インド洋の国ぐに 独自の生態系をもつ島国
    • マダガスカル/セーシェル/コモロ/モーリシャス
  • 第4章 北アメリカの国ぐに
    • 北アメリカの姿〈北アメリカ全図〉
    • 北アメリカ(1) 各地の特色
    • 北アメリカ(2) 歴史
    • アメリカ合衆国 世界を動かす超大国
    • カナダ 北極圏に続く広大な国
    • メキシコ 古代文明とヨーロッパの文化が共存
    • ●中央アメリカの国ぐに 南北の大陸をつなぐ、古代文明の栄えた地
    • パナマ/ベリーズ/コスタリカ/ニカラグア/エルサルバドル/グアテマラ/ホンジュラス
    • ●カリブ海の国ぐに 植民地から独立国となった南の海の国ぐに
    • キューバ/ジャマイカ/バハマ/ハイチ/ドミニカ共和国/セントクリストファー・ネービス/アンティグア・バーブーダ/ドミニカ国/セントルシア/セントビンセント・グレナディーン/バルバドス/グレナダ/トリニダード・トバゴ
  • 第5章 南アメリカの国ぐに
    • 南アメリカの姿〈南アメリカ全図〉
    • 南アメリカ(1) 各地の特色
    • 南アメリカ(2) 歴史
    • ブラジル 近代化が進む南アメリカ最大の国
    • ベネズエラ 石油が経済を支える
    • コロンビア 花やコーヒー豆などは世界規模の輸出品
    • ペルー アンデス文明が栄えた地
    • エクアドル ガラパゴス諸島がある赤道直下の国
    • ボリビア アンデスの高地にある国
    • チリ 広大な砂漠や巨大な氷河のある細長い国
    • アルゼンチン 都会と草原の文化が共存
    • パラグアイ 自然を生かした農業国
    • ウルグアイ 日本からいちばん遠い国
    • ガイアナ 南アメリカでただひとつの英語圏
    • スリナム ニューヨークと交換された国
  • 第6章 オセアニアの国ぐに
    • オセアニアの姿〈オセアニア全図〉
    • オセアニア(1) 各地の特色
    • オセアニア(2) 各地の特色
    • オーストラリア 大陸丸ごと1つの国
    • ニュージーランド 牧羊と観光が盛んな島国
    • ●ポリネシアの国ぐに アジアから海をわたった人びとが住む
    • サモア/トンガ/ツバル/クック諸島/ニウエ
    • ●メラネシアの国ぐに 太平洋の黒い島じま
    • パプアニューギニア/フィジー/ソロモン諸島/バヌアツ
    • ●ミクロネシアの国ぐに 太平洋に広がる小さな島じま
    • ミクロネシア連邦/マーシャル諸島/パラオ/キリバス/ナウル
  • ○世界の気候
  • ○南の果ての南極大陸
  • 特集
    • 世界を支える中東の石油
    • 独自の自然と安心して暮らせる社会・北欧
    • EUとその未来
    • 世界最大の砂漠「サハラ」
  • おいしい! 世界
    • めんのながーい歴史
    • コーヒーはエチオピアから広まった
    • 今日のおかずはどこからきたの?
    • 移民の国アメリカ発の新しい料理
    • 野菜とくだもののふるさと探し
  • 世界なんでもランキング
  • さくいん
  • 国名・地名さくいん
  • 協力者一覧
  • この本で紹介するNo.1
  • 日本との時差