サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0925-26)

目次

堀田善衞乱世を生きる

堀田善衞乱世を生きる

  • 水溜 真由美(著)
  • 序論 戦後派作家としての堀田善衞
    • 一 堀田善衞と乱世
    • 二 戦後派と戦争体験
    • 三 時代運れの戦後派?
    • 四 乱世における知識人
    • 五 本書の構成
  • 第Ⅰ部 乱世を描く試み
  • 第一章 朝鮮戦争二〇世紀における政治と知識人
    • 一 はじめに
    • 二 朝鮮戦争と「コミットメント」
    • 三 上海体験と政治の暴力性
    • 四 文学の危機と知識人
    • 五 おわりに
  • 第二章 国共内戦歴史へのコミットメント
    • 一 はじめに
    • 二 支配階級の人々
    • 三 革命家たち
    • 四 竜田
    • 五 亮子
    • 六 戦争の死者と「歴史」
    • 七 おわりに
  • 第三章 原爆投下戦争の罪と裁き
    • 一 はじめに
    • 二 『零から数えて』から『審判』へ
    • 三 武田泰淳「審判」とドストエフスキー
    • 四 原爆投下と中国人虐殺
    • 五 戦争の罪の裁きと対話形式
    • 六 預言者としてのパイロット
    • 七 宿命と慈悲
    • 八 死者による裁き
    • 九 おわりに
  • 第四章 南京事件宿命論との対決
    • 一 はじめに
    • 二 乱世における様々な身の処し方
    • 三 二つの宿命論
    • 四 スパイとしての生
    • 五 沈黙による抵抗
    • 六 『夜の森』と『時間』
    • 七 おわりに
  • 第五章 島原天草一揆ユダとしての知識人
    • 一 はじめに
    • 二 先行作品における山田右衛門作像
    • 三 転向文学と山田右衛門作
    • 四 裏切りの経緯
    • 五 一揆に対する批判
    • 六 もう一つの動機
    • 七 知識人の宿命
    • 八 おわりに
  • 第Ⅱ部 乱世を生きる作家・芸術家の肖像
  • 第一章 西行
    • 一 はじめに
    • 二 戦中の知的状況
    • 三 初期評論
    • 四 西行論
    • 五 おわりに
  • 第二章 鴨長明・藤原定家
    • 一 はじめに
    • 二 西行から長明・定家へ
    • 三 『方丈記私記』における長明像
    • 四 『定家明月記私抄』における定家像
    • 五 おわりに
  • 第三章 ゴヤ
    • 一 はじめに
    • 二 ゴヤがゴヤになる
    • 三 スペインの「乱世」
    • 四 戦争を描く
    • 五 宮廷画家の仮面
    • 六 おわりに
  • 第四章 モンテーニュ
    • 一 はじめに
    • 二 渡辺一夫のユマニスム論
    • 三 ツヴァイクのユマニスム論
    • 四 モンテーニュとフランス宗教戦争
    • 五 『エセー』を読む
    • 六 乱世との対峙
    • 七 おわりに
  • 第Ⅲ部 アジア・アフリカ作家会議へのコミットメント
  • 第一章 第三世界との出会い
    • 一 はじめに
    • 二 アジア・アフリカ作家会議とは何か
    • 三 アジア・アフリカ作家会議と日本
    • 四 堀田善衞とアジア・アフリカ作家会議
    • 五 第三世界と出会う
    • 六 「後進国」としての第三世界
    • 七 第三世界と日本
    • 八 おわりに
  • 第二章 中ソ対立の中で
    • 一 はじめに
    • 二 中ソ対立と組織の分裂
    • 三 中ソ対立をめぐる堀田善衞の姿勢
    • 四 チェコ事件と一〇周年記念集会
    • 五 「小国」と第三世界
    • 六 おわりに

古典文学・文学史・作家論 ランキング

古典文学・文学史・作家論のランキングをご紹介します古典文学・文学史・作家論 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。