サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. DVD
  4. ドキュメンタリー・スポーツ・その他
  5. ダ・ヴィンチ・コード オプス・デイの秘密

ダ・ヴィンチ・コード オプス・デイの秘密

  • 発売日:2006/10/06
  • レーベル:ブロードウェイ
  • カタログNo.:BWD1668
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:DVD
  • その他:新作, Squeez, 2006
  • 国内送料無料

DVD

ダ・ヴィンチ・コード オプス・デイの秘密【DVD】

ダ・ヴィンチ・コード オプス・デイの秘密【DVD】

税込 3,024 28pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. ダ・ヴィンチ・コード オプス・デイの秘密

あらすじ

映画”ダ・ヴィンチ・コード”の冒頭、ルーブル美術館の館長ソニエールが何者かに暗殺される--。暗殺者はオプス・デイの狂信的な修行僧シラスだ-。1928年にスペインで設立されたオプスデイは、カトリック信者として、生活全てを神に捧げ自らを”聖化”する事を使命にアメリカ、イギリス、日本を含めて世界中に85,000人の熱狂的な信者がいる。因みに”オプス・デイ”とはラテン語で”神の仕事”。”ダ・ヴィンチコード”によって光が当てられ、ついに表に出てきた謎の組織--オプスデイ。だが、”ダ・ヴィンチコード”に登場するオプスデイの信者は全て邪悪な人間だ。苦行、洗脳、、威圧矯正などを含む奇妙な伝道方式を取り入れ、カルト色が濃く、インチキ臭い不道徳と長年の間人々の好奇の目に曝され、”秘密 ”のベールに包まれてきた組織ーオプス・デイ。かつて修道士で、現在イギリスでジャーナリストとして活躍するマーク・ダウドはこの並はずれた財力と秘密主義に彩られた組織の内部に渦巻く虚構の中から真実の姿をあぶり出そうとオプスデイそのものの内部に入りこんでいく--。
彼の旅はオプスデイの豪壮なニューヨーク本部に潜入する事から始まる。ここはダ・ヴィンチ・コードの総本山だ。彼は映画や小説に登場する主要人物の1人で邪悪な殺人鬼”シラス”のモデルになった男が実在するのか探り始める。秘密主義で暗く、パワフルで肉体を酷使する苦行にのめり込んでいる修行士。マークはこの組織の教育的、人道的計画を洗い直して実体をあぶり出そうとする。イギリスでは熱心な信者の1人アイリーンに出会い、その人生を問いただす。彼女は修行に使うかぶり布を被ったり-映画でも暗殺者シラスが身に付けて登場した-苦行の時に使う”話題”のシリスのベルトを見せる。マークはそれを借りてホテルで試してみる。ダ・ヴィンチ・コードの世界的な大ヒットの成功にあやかろうと、現在オプス・デイは、事実の訂正をしたり、信者の増大を画策している。一方、アメリカに本拠を置きオプス・デイ批判の先頭に立つODANが、その巧妙な操作の実体と怪しげな会員勧誘について本格的な調査に乗り出している--。果たしてオプス・デイは強烈な秘密を抱えた狂信的な人間が支配する組織なのか、それともダ・ヴィンチ・コードの被害者なのか--。今、真実が暴かれる!!

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。