サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0115-18)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. DVD
  4. 邦画
  5. SOUL RED 松田優作
  • 発売日:2010/07/09
  • レーベル:アスミック
  • カタログNo.:ACBD10815
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:DVD
  • その他:新作, ビスタサイズ/スクイーズ, 2009
  • 国内送料無料

DVD

SOUL RED 松田優作【DVD】

たぐいまれなる才能の持ち主として、今なお人々の心に生き続ける男の人生の軌跡を辿る!2009年に生誕60年、没後20年を迎えた伝説の俳優、松田優作の最初で最後の公式ドキュメ...

もっと見る

SOUL RED 松田優作【DVD】

税込 5,170 47pt

DVDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. SOUL RED 松田優作
  2. 松田優作出演「トライアングル」シリーズCM集
  3. /「トライアングル NYボードウォーク」篇(1986)ほか
  4. フジテレビ「おはよう!ナイスディ」秘蔵映像集
  5. /映画『ア・ホーマンス』松田優作監督撮影現場
  6. /映画『家族ゲーム』受賞パーティー
  7. 劇場予告編

商品説明

たぐいまれなる才能の持ち主として、今なお人々の心に生き続ける男の人生の軌跡を辿る!

2009年に生誕60年、没後20年を迎えた伝説の俳優、松田優作の最初で最後の公式ドキュメンタリー映画が誕生!『世界はときどき美しい』の御法川修がメガホンを取り、映画の現場をともにしたスタッフや国内外の俳優達にインタビューを試みる。その存在自体が生命力に満ち溢れ、ピュアな表現者だった彼の肉声インタビューや未公開映像から目が離せない!映画、音楽、ファッション、エンターテイメントという4つカテゴリで構成されたプロジェクト「SOUL RED Project」のメインイベントとなるこのドキュメンタリーは、単に過去を振り返るノスタルジーではなく、松田優作とゆかりのある映画監督、俳優たちのインタビューを多数収録!松田優作の圧倒的存在感、表現者としての絶大な影響力を浮き彫りにする内容。映画の総合プロデュースを担当するのは、妻であり、女優として、カメラマンとして活躍する松田美由紀。生前の松田優作を知らない世代にも、このドキュメンタリー映画を通じて、松田優作という俳優の作品や演技へのこだわりや美学など、彼の等身大の姿を検証できる貴重な作品。

あらすじ

【ストーリー】
生涯を通じ表現者であり続け40歳という若さでこの世を去った男――松田優作。
本ドキュメンタリーでは「ホンモノとはなにか」を自問し「まじめに取り組むことの尊さ」を体現し続けた松田優作を突き動かしていたエネルギー、信念がいまもなお生きつづけていることを知ることとなる。当時の貴重な資料、国内外の映画人によるインタビューなどを通じ、時代の寵児であり、 唯一無二の存在である人間、松田優作像、彼の魂「SOUL RED」が浮き彫りにされていく。

【GUEST SPEAKER】
浅野忠信:『劒岳 点の記』、『ヴィヨンの妻』
香川照之:『トウキョウ・ソナタ』、『劒岳 点の記』、『カイジ、人生逆転ゲーム』
宮藤官九郎:脚本家。『舞妓Haaaan!!!』、『なくもんか』、『少年メリケンサック』、『ピンポン』
仲村トオル:『ビーバップ・ハイスクール』、「あぶない刑事」シリーズ
松田龍平:『御法度』、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』
松田翔太:『ワルボロ』、「ライアーゲーム シーズン2」
アンディ・ガルシア:『アンタッチャブル』『ゴッドファーザーPARTII』『オーシャンズ』シリーズ
黒澤満:プロデューサー。『最も危険な遊戯』、『野獣死すべし』、『探偵物語』、『カメレオン』、 『少年メリケンサック』
丸山昇一:脚本家。『探偵物語』
筒井ともみ:脚本家。『それから』、『失楽園』、『ベロニカは死ぬことにした』
仙元誠三:撮影監督。『新宿泥棒日記 』、『蘇るえ金狼』、『笑う警官』
今村力:美術監督。『野獣死すべし』、『それから』、『ア・ホーマンス』
関根忠郎:惹句師。『ヨコハマBJブルース』
森田芳光:監督。『の・ようなもの』、『家族ゲーム』、『わたし出すわ』

【映像特典】
(1)松田優作出演「トライアングル」シリーズCM集
 ・「トライアングル マイアミ 街角」篇(1986)
 ・「トライアングル NY ボードウォーク」篇(1986)
 ・「トライアングル マドリッド ジプシー」篇(1987)
 ・「トライアングル マドリッドパラドール」篇(1987)
 ・「トライアングル アテネ ルーフ」篇(1988)
 ・「トライアングル アテネ ハードバー」篇(1988)
(2)フジテレビ「おはよう!ナイスディ」秘蔵映像集
 ・映画『ア・ホーマンス』松田優作監督撮影現場
 ・映画『家族ゲーム』受賞パーティー
(3)劇場予告編
(4)松田優作フィルモグラフィー

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。