サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 雑誌
  4. 男性誌
  5. 男性総合誌
  6. 日経 TRENDY (トレンディ) 2018年 12月号 [雑誌]

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日経 TRENDY (トレンディ) 2018年 12月号 [雑誌]
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2018/11/02
  • 雑誌コード:17101
  • 出版社: 日経BPマーケティング
  • サイズ:約22×28cm

雑誌

日経 TRENDY (トレンディ) 2018年 12月号 [雑誌]新刊

特集 2019ヒット予測100−発表!ヒット予測ベスト30、大解剖!2019年ヒットの新潮流/特集 2018ヒット商品ベスト30−コナン、カメラを止めるな!、おっさんずラ...

日経 TRENDY (トレンディ) 2018年 12月号 [雑誌]

690(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

特集 2019ヒット予測100−発表!ヒット予測ベスト30、大解剖!2019年ヒットの新潮流/特集 2018ヒット商品ベスト30−コナン、カメラを止めるな!、おっさんずラブ、刀剣乱舞・・・謎のヒットをすべて解説!/INTERVIEW−田中圭、中村倫也【商品説明】

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

雑誌

ヒットの潮流

2018/11/12 17:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今月号の特集は、
-発表! ヒット予測ベスト30
-2018 ヒット商品ベスト30
など。

来年は何が流行るか?の予測と、今年どんなものがヒットしたかの振り返り。“生みの親”に聞く「ヒットの要諦」といった記事もあります。

読みごたえのある一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

雑誌

ヒット予測100 ヒット商品ベスト30

2018/11/03 19:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

年末の恒例企画、来年のヒット商品を予測し、今年のヒット商品を振り返る。「デカトロン」と「ワークマンプラス」という今までにはなかった分野のアパレル。価格が安く、機能性を重視した領域に挑む。「ワークマン」というと作業服で普段着るものとして使うイメージがわかないが、意外にも消費者はそういったことをあまり気にしていないようだ。「ユニクロ」のライバルがアパレルにそれほど力を入れているわけではない「無印良品」を除いていない状況の現在において、両者は強力なライバルとなりえるのだろうか(「H&M」や「GAP」、「ZARA」といった海外勢は品質に劣るとの評判であり、不振が続いている。そろそろ品質重視に舵を切らないと日本市場を失いかねないと思うのだが。)。
「乃木坂」のブランド力はすさまじいものがある。グループの仲の良さもプラスに働き、写真集の売れ行きは好調なようだ。乃木坂メンバーというのがキラキラ輝くものに思える。最近はアイドルグループが相次いで解散しているが、乃木坂と解散するグループでは何が違うのだろうか。女性人気が一つの成功要因だと思うが、いかにして女性ファンを獲得したのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

男性総合誌 ランキング

男性総合誌のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む