サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

hontoレビュー

人生を変える万有「引用」力(ベスト新書)

人生を変える万有「引用」力 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2009/10/17 18:02

投稿元:ブクログ

著者の読書論において、重要な要素の一つである「引用力」に特化した本。

様々な本からの引用を基にビジネス・恋愛・生と死・対人関係・身体能力について論じていく。巷の格言集と異なり、著者が引用文を十分に吸収した上で一つの話題を展開しているので、一つ一つの引用がバラバラに存在するのではなく、まとまりを持って読めるのが嬉しい。

時間つぶしに、あるいは、引用文の辞書として使ってみると良いかも。
〇気に入った引用文
「いつか草が 風に揺れるのを見て、弱さを思った 今日 草が 風に揺れるのを見て 強さを知った」(p216)
 『四季抄 風の旅』(星野富弘)

ブログ:http://konohito.seesaa.net/article/130308405.html

2012/10/01 13:34

投稿元:ブクログ

文字通り古代からの文献や偉人たちの言葉を「引用」したもの。

これをもって「引用力」が上がるかは疑問だけど、「引用」するための語彙が増えることは確か。

2012/01/20 04:22

投稿元:ブクログ

引用力。この言葉は斎藤孝がもっとも大切にしてきている概念の一つではないだろうか。
著者自身膨大な量の書物を読みその中から数多くの言葉を引用し、自らの血肉とすることによってこうした大学教授および人気作家として成功しているので著者の引用への思いは並大抵ではないと思われる。

ところでこの本自体はそれこそ齋藤メソッド、著者の他の数多くの作品からの引用であるような作品だと感じた。
伝えたいことはやはり一貫していて、3色ボールペンに始まり、恋愛論、身体論、生死感、コミュニケーション術と言った齋藤孝の定番メニューとも言えるような内容で出来上がっている。
しかし齋藤孝のすごいところはこうして同じことを書いているにもかかわらず、それこそ引用してくる元が多彩で本を読むごとに『どれだけ本や他の何かから知識や言葉を吸収しているのだ』と絶望感にも似た驚きを感じさせられる。
この作品で僕自身初めて知ったステンダールや沖正弘、ターシャ・テューダー、竹内敏晴、星野豊弘といった人物には心惹かれた。こうして1冊読むごとにアンテナが広がる感じも齋藤孝の作品の素晴らしいところだろう。
自己啓発本としてはかなり面白いと思う。

3 件中 1 件~ 3 件を表示