サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

モダンガール大図鑑 大正・昭和のおしゃれ女子

モダンガール大図鑑 大正・昭和のおしゃれ女子 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

感性豊かなモダンガールの絵

2017/04/16 17:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うむうむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

大正から昭和初期の絵葉書、年賀状、広告などに描かれたモダンガールの絵がたっぷり収録されています。今時のCG加工された写真なんかより、ずっと感性豊かな印象を受けます。
こうしたモダンガール文化は、第二次大戦で失われてしまったということでしょうか…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/03 19:44

投稿元:ブクログ

モダンガールってすごい。
カフェとか車、ゴルフ、飛行機、いろんなものが日本にやってきて、近代化していった。それと同時に女性の社会進出も進んでいった。

2012/12/09 17:43

投稿元:ブクログ

私は生まれる時代を間違えた!
でも大正時代に生まれていたら
モダンガールなんてものはやらなかったんじゃないなか?
カテゴラリーの中にいれられるのもつまんないものね。
でもこの中の絵はがきのファッションや趣味嗜好は、私の大好きなものばかり。お酒と煙草を除いてはね。


ダンガールの資格10カ条

1、しとやかさは敵。

2、甘味屋など行かず、喫茶店でジンジャーエールを飲み、
ゴールデンバッドをふかすべし。

3、洋酒は一通りこなし、
「あら、可愛いロビンだ事!」とボーイをあしらい、おごらせるべし。

4、流行雑誌は軽率に買わず、自分のオリジナルスタイルを貫くべし。

5、シネマに夢中になるべし。

6、招待状を持って、めかしてダンスホールへ行くべし。

7、土日はゴルフマンの格好の男性を連れて銀座へ行き、
最低11回は往復すべし。

8、伊勢屋(質屋)には、つけぼくろを。
どんな時もおしゃれ心を忘れるべからす。

9、間服(季節と季節の間の服)を油断せず用意すべし。

10、利害関係のある男性には唇を許すべし。その際、
熱く見つめて「あなただけよ。」と添えるべし。

2013/01/17 01:47

投稿元:ブクログ

この時代の女性たちはしとやかですが、モガと言われる人たちは意外と大胆で女を出している。たくさんの絵の中でも表紙の女性はとてもセクシー。
作家としては小林かいちの絵が好きです。

2012/11/29 13:16

投稿元:ブクログ

昭和初期に描かれた絵葉書やポスターの中のモダンガールを収集したビジュアルブック。
全ページカラーでないのがなんとも残念。
「SIN」とだけ署名された絵葉書作品が特にすばらしい。アール・デコをここまで理解した画家が日本にいたとは!
「SIN」の描いたものだけで一冊企画してもいいほどだと思う。

2014/11/10 08:17

投稿元:ブクログ

モダンガールは断髪に洋装。香水と細いシガレット。
なんてイメージは、昨今の昭和ブーム・大正ロマンの愛好に
よって、誰もが持っていると思う。

家に閉じこもりがちの楚々とした令嬢。
やわらかものの着物のたもとを揺らし、優しく微笑む。

そんな女性像もまだ生きていた頃
モガって何が新しかったのか。

女の命と言われた黒髪をバッサリと切り、細身の体に纏った
ドレスはなんとも大人っぽい。一見して男性の言いなりには
ならなそうな感じの、だけどなよらかで誘惑的な彼女達。

働いて、自分のお金で装い、街を闊歩する。

明治以降の女性の変化には、都市文化の醸成が進んで
「家で働くか、そうでなければクタクタの身体を休ませる」
という選択肢の他に、富裕層や勤労女性であれば、自分の
お金で余暇の時間に、スポーツ・遊び・旅行・買い物…。
およそ今の私達が楽しんでいるレジャーを自分の意志で
行う、という行動が可能になっていったということがある。

モガとはこれすなわち、都市文化の華やかな楽しみを
思い切り享受した女達の姿なのである。

だから、遊んでいる姿・装っている姿ばかりが活写され
まだまだそんな自由はなかった女達に羨望の眼差しと
ちょっと蓮葉ではしたないイメージをも持たれていたはずだ。

モボたちの相手をする、享楽的な妖しい女、という感じが
つきまとうのはこのせいではないか。

モガたちが、その生活を維持するために、
実はまじめに働いていたり、
家庭の中で夫であるモボたちに、自分に釣り合う
格好のいい女で居てくれと言われつつ、女中さん達に
差配をしていたり、という姿は、隠れていて
浮かび上がってこない。

都市がが爛熟して文化の幅が広がると、それまで表面化して
こなかった文化の担い手や享受者を使って、新しい理想の
憧れ像を仕立て、広告や商業のベースに載せて活性化する。

そのターゲットであり広告塔であったのが、モガだった
のではないかなと、この本を読んでいて考えたのだった。

それにしても、当時はなんて粋で瀟洒で、香り高い
モードの時代であったことか。

豊富な図録を見ていると、本当にこの時代のモガって
格好いいし優雅だ。当時の中ではおてんばなのだろうけど
今から見れば女らしいし、十分行動的で。

ああ、見習いたい。

永井荷風を読む時に、この本の著者の都市文化論や
モガ論を頭に入れて読むと面白いかもしれない。
見てるだけでも楽しい本でした。

2016/08/21 01:02

投稿元:ブクログ

着物から洋装へ。そんな大正〜昭和初期の過度期を颯爽と駆け抜けたモダンガールたちのイラストや広告画を中心に収録。モダンガール=モガだから洋装中心かな?と思っていましたが、着物に断髪のモガもいたりして、なかなかバリエーションに富んでいて楽しい。豪快に煙草をふかすモガの広告とかすごすぎ。この本のおかげで小林かいちの存在を知れたのが有難かった。しかしこの頃のポスターは手描きなのにデザインがモダンでカッコイイ。

2015/05/03 13:47

投稿元:ブクログ

大正末期から昭和初期の女性風俗を、絵葉書やポスター、広告をもとに紹介。

勘違いされやすいのだが、モガのように華やかに生きられたのは庶民ではごく一部。新中間層と呼ばれた世代。多くの農村では、学校もいけず、子守りや奉公で中退した子女たちが多かった。

2012/11/09 07:59

投稿元:ブクログ

古いモノ好きである。しかし未発表図版って???

河出書房新社のPR
「大正・昭和初期、新しい仕事につき、モダンな洋服姿の女性が街を闊歩した。モダンガール(モガ)の登場である。化粧品、デパート、カフェ 。モガの暮らしも紹介。未発表図版満載!!」

9 件中 1 件~ 9 件を表示