サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

欠落

欠落 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー63件

みんなの評価3.8

評価内訳

63 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

タイトルの深い意味

2013/01/11 09:43

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:破魔ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「欠落」の意味がいまだ解りません。考えさせらえる?と言った方がいいかもしれません。警視庁捜査一課の若き刑事の宇田川は、転勤してきた同期の大石女史が身代わりで拉致された所に、殺人事件。三鷹署のベテランと組んで身元調査に入るが何かおかしい。足りない情報、隠匿情報…疑問がq駆け巡る。本庁の上司、相棒の先輩たちを巻き込みながら、懲戒免職になった蘇我(実際は公安)の存在浮き彫りにしながら驚く展開に行きつく。実は・・・
さすがに今野作品、警察内部の情報操作が今回は面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

警察社会の仲間意識

2015/11/18 15:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

立てこもり事件の人質に、同期の女性警察官が指名されて物語が始まり、やがて死体遺棄事件にもつながっていく。件の女性警察官を見守る主人公の心境は、男と女を超えたものがあり、それはタテ社会である警察という組織特有の繋がりでもある。警察小説の旗手ともいうべき今野氏ならではの作品だが、このタテ社会に生きる主人公と女性警察官の心模様は、まさに同志。そんなキャラクター、シチュエーションがしっかりと書き込まれた傑作だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

蘇我の登場の仕方がキーポイント

2013/08/09 12:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BACO - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作「同期」よりは良かった気がする。
蘇我の中途半端な登場ぶりが期待を持たせるが、少なすぎても本シリーズの面白みを欠いてしまうので、微妙なバランスが必要と感じる。
なんとなく、隠蔽捜査シリーズとストーリーの展開が似てきているかも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

欠落

2013/04/29 21:51

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Asyl - この投稿者のレビュー一覧を見る

特別な印象は無い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/20 13:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/01 14:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/20 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/31 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/06 15:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/13 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/15 05:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/29 11:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/26 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/01 06:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/02 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

63 件中 1 件~ 15 件を表示