サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

hontoレビュー

坂本ですが?(BEAM COMIX) 4巻セット(ビームコミックス)

坂本ですが?(BEAM COMIX) 4巻セット みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

売れる理由はわかる、が、

2014/01/17 01:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハギノヒロジ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は発明だ。

ギャグ、というものは多く出ているが、
ビッグコミックスピリッツで出ている8のように、
最近は起承転結がしっかりしているものは
「うまい」作品として片づけられてしまうことが多い。

一つには、より印象的、刹那的なエンタメの楽しみ方。
これが根底にあるのだと思う。

ネットには多くのコンテンツが存在し、
一つ一つに欠けられる時間が少ない。

そのため、じっくり読ませる作品はもう流行らない。
これが何となく最近の風潮な気もする。

そこに対して、もう一つあるものが、
「みんなで共有する」。これもエンタメの楽しみ方だ。
感想をみんなで言い合い、謎をみんなで解き合う。

やはり、人が集まると面白い、より雑にいえば、
「話題になっているものは面白くなる」ということか?

さて、そんな中で、坂本ですが?だ。
この作品はスタイリッシュをテーマにしており、
そこから外れることは「全く」ない。
また、登場人物は坂本をスタイリッシュと思っている。

この、テンプレ的なネタの作りが大切なのかもしれない。
読者はどこで笑えばいいのかを「共有できる」。

また、「スタイリッシュ」という、「絵」で分かるネタ。
女性にも人気がでそうなその作風は魅力がある。

しかし、それがずっとおもしろいか?というと「?」である。
やはりテンプレはテンプレ、共有する相手がいないと寂しいものだ。

これからは、いわゆる出落ちが流行るのか?と感じさせた1作。
しかし、これと似たような作品は出せても、同じほどヒットするのは難しそうだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示