サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

いじわる社長と料理人(幻冬舎ルチル文庫)

いじわる社長と料理人 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/04/13 13:57

投稿元:ブクログ

面白かったわ!この二人の会話がとっても楽しかった♪ ただ!な~んとなくこの二人のH突入のところが萌えじゃなかったんですよねぇ。 その他は気に入ったんですけどね!せっかつ作った料理は?とか、酔っ払っての最初のHもねぇ。 ただ最初のHの後のあの台詞にあの応酬には笑ってしまいましたね! 久々のコメディって感じだったんだけれど、受けの生い立ちってのは重いんだよねぇ。 でも最後の攻めの父親の写真を見ているところのあの一輪挿しで出てきた朝顔がとっても泣けちゃいました。

2014/09/17 12:22

投稿元:ブクログ

受けの社長の言葉のわるいこと!ホント意地悪(笑)
その意地悪な言葉攻めにも負けず美味しそうな料理を作り続ける攻めさんがいじらしい。
血縁者を信じられないという社長さん、最後までかわいそう。桜さんの正体わかったのなら歩み寄るとか出来ないのでしょうか。家族の絆は相原と巳口に任せるだけというのも…。
ありきたりでも最後は家族関係良好にしても良かったのわでは?

それにしても料理の数々が美味しそうで読んでいてお腹なりそうでした。
鴨肉のくだりがエロすぎてドキドキしました。鴨肉食べる時思い出したら大変!(笑)

2 件中 1 件~ 2 件を表示