サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

SEX PISTOLS 8

SEX PISTOLS 8 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
16 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

まぢか

2015/06/24 08:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:へっぽこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここで終わりとか、なんという拷問(>_<)
口絵はカレンちゃんと巻尾ですよね?
今回は切ないカップルばかりでぐるぐるしました。
カレンちゃん、こんなにかっこよくてでっかい愛の人なのに、志信さんなんでこんな事になっちゃってるの…
V・B幸せにしてあげて〜(ノ△;)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

気になる

2015/03/26 00:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:灰羽 - この投稿者のレビュー一覧を見る

続きがとてと気になります!
早く次が出て欲しいです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やっぱりもどかしいこのふたり。

2015/09/23 00:45

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

寿たらこ先生のシリーズ物、セクピス8巻。

国政が何を考えているのかよく分らない・・・。
のりりん単純だし、読者の自分も単純だから、
もう少し表現してほしい!

1巻目でももどかしかったのに、いまだにもどかしい。うぅぅ…

気になりすぎて、寿たらこ先生が連載してる雑誌を買って読んでみようと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悲しい拒絶

2017/02/28 21:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

「もう愛してくれなくていい」というセリフの切ない事!確かに互いに思いあっているのに。続きが気になるところで終わってしまうのはキツいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

国政豹変

2016/08/28 07:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやー、国政が激変。だってあれだけ「愛」をバカにしてたのに。
「本当に 俺が こいつを愛しているなら手放せるはずだ」「切り捨てろ!」って自分に言い聞かせてるんですよ。「愛」なんて信じてないくせに。自分がノリ夫を愛していると自分で認めてることを自覚あるのかなー。切り捨てたくせに、ブラインドは解いてないとか。
英国くんに迫られて、ブラインドは解いたのかなぁ。
すっごく気になる。のみ9巻に続く。
本編が重いので最期番外編が癒される。カレンちゃんのクリスマスパーティー。今までのキャラもでてきて大賑わい。国政とノリ夫も仲良くて
いい感じです。(まだこのときは。)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

本編そっちのけです

2015/12/20 21:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あづき - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなか本編進みませんね〜。まぁ個人的には米国とシロの話さえあれば全然満足できるんですが…ww 本編でいったらいつ頃になるのかな?クリスマスに向けてののりりん、シロ、熊樫先輩の女子会?的な話が可愛いかったです。米国、自分自身に嫉妬しちゃうとか可愛すぎかよ!!米国とシロの2人はほのぼのと平和に過ごしていると思っていたので、ていうかもうシロのことが好きだと分かった時点で米国のリミッターが外れてしまっていると思っていたので!あの事件以来米国がシロに触れても来ないというのは意外でした。最後は米国が自分の気持ちに素直になってくれてほっこりできました!この2人に関してはそっとしといてあげたいような、でも滅茶苦茶気になって野次馬したくなるような感じですw 申し訳ないですが、やはり後者の気持ちが強いので寿先生にはもっとこの2人の話を描いて欲しいですね!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ノリリンメイン回を早く…!

2017/03/31 23:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノリリンと国政、志信とヴァルネラ、どちらも愛だけでは乗り越えられない障害が辛いです。
斑類の認識が1巻の頃とはかけ離れて大事になってきているような感じがあります。
そして絵が変わってきて誰が誰だったかがわかり辛いところがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/04/15 20:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/15 09:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 11:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 17:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/11 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/17 07:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/11 12:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

16 件中 1 件~ 15 件を表示