サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/04/26 08:59

投稿元:ブクログ

他人はコントロールできる存在でなく、変えられるのは自分だけ
選択理論という学問がわかりやすい具体例と一緒に解説されていた
自分一人が云々よりも、他人とどう関われるかを考える意味でもかなり良い本だった

2014/06/10 15:11

投稿元:ブクログ

1.生存の欲求
2.愛と所属の欲求
3.力の欲求
4.自由の欲求
5.楽しみの欲求

自分の願望・目的を明確にすることで、それらを達成するための計画や行動が生まれ、周囲にコントロールされることなく、自分の望む通りの人生を選択できる。

日々の生活のなかで、自らコントロールできるのは『行為」と「思考」。自分ではコントロールできないのが「感情」と生理反応。

大きな問題によって人間関係を損なうことはごくまれ。小さな問題から壊れるもの。

相手の上質世界に自分も入れてもらう努力をする。
1.まず、相手を褒める(自分の考えを強要しない)
2.穏やかに話し合う(話し合いそのものがとても重要)
3.持論・自説はあとまわし(相手を理解することに尽力する)
4.説教・説得はしない(何がおもしろいかを聞いてみる)
5.理解できることを率直に話す(相手と価値観を共有する)

2015/10/15 10:03

投稿元:ブクログ

いいことは書かれている。
読んでて為になることも書かれてた。
しかし、なんだろう。なぜかあまり刺さるものがなかった。
先輩と後輩、彼女や子供といったいくつかの関係性で、どうすれば円滑に物事を進められるのかが具体的に書かれてはいたけど、強烈にフックになる「なにか」がなかったので、本の印象が残りにくかった。

3 件中 1 件~ 3 件を表示