サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

hontoレビュー

キルリアン・ブルー(TO文庫)

キルリアン・ブルー みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

想像はしていた

2017/01/01 23:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

たまにある主人公のこの“異能に対する拒絶”
とか“異能から生じた一般の人との価値観の乖離からのすり合わせ”。

この辺を長々やる物語は面倒で読み飛ばしたくなる。

まあ、エンディングはよかったのでトータルOKとします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/02/16 17:55

投稿元:ブクログ

葉月と片倉が感じていた緊迫感に比べて、犯人の動機があまりにも軽い。
軽いというよりも、動機そのものに意味がない。
もしかしたら現実の殺人事件も、こんなふうに理不尽なまでに理由らしい理由もなく起きているものがあるのかもしれない。
そんなふうに思ってしまった。
もう二度と、何も知らなかった頃には戻ることは出来ないだろうけれど。
それでも葉月が屈託のない笑顔を取り戻せる日がいつか来るようにと願いたくなる。
そんな結末が切なかった。

2 件中 1 件~ 2 件を表示