サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

あほ皇太子

2015/09/30 17:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:泉野麻二 - この投稿者のレビュー一覧を見る

残念な人のモルト皇帝の皇太子が登場し内務大臣が暗躍したり、外務省の菅原がキケロ卿と内密に会ったりと政治色が濃い内容で、結構好きな巻です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/06 00:01

投稿元:ブクログ

政治的展開ドロドロでいいですわ~

それぞれの立場がわかりやすいので楽しいです。そろそろキャラクターを生かした展開希望。

2014/09/23 17:55

投稿元:ブクログ

 この巻より原作二巻の内容に突入です。
 原作から削ぎ落としつつ、テンポよく骨子をまとめ上げているのでカット分もあまり気にならない感じがあります。
 何より「絵」の説得力がある分、文章での長い説明はさほど必要とされない感があります。

 現代兵器もファンタジーな種族(エルフ・獣人など)も古代ローマとの折衷的な街並みもヒロインたちのあざとい属性も痛々しい濡れ場も、全て描ける人って凄いなぁと思います。
 ここまで来れば慣れると思いますが、ヒロインの顔も牧歌的な、古良い感じでむしろ今風で無いこの作品に合致してきています。
 
 皇太子ゾルザルの粗野だが、一応皇族としての威厳はある風貌は文庫版よりこちらの方が似合っています。
 レレイのミニキャラによる魔法の原理の解説などは可愛くわかりやすく、漫画ならではのものですね。
 また、本編の補完として自衛隊による悪所の顔役ベッサーラの掃討、簡潔に済まされていますが、ちゃんと惨めな死体まで描いているその辺の容赦なさもポイント高いです。

 情報の取捨選択と漫画ならではの描き方、筆者の労力も感じられて素晴らしいコミカライズであると改めて感じます。
 

2015/08/24 15:27

投稿元:ブクログ

何をするわけでもないけど、ついに空自登場。日本は講和に向けた工作を進めるも、帝国内の政治的なドロドロとかも出てきて、すんなりとめでたしという結末にはなりそうにない。
助けに行きたいし、その能力もあるのに、制度上の問題や政治の思惑により助けに行けないっていう問題が出てきたけど、まぁこれも、NATOとかの人道的介入が是か非かみたいに、いつか自衛隊が実際に直面する問題かもなぁ。

2014/05/01 13:33

投稿元:ブクログ

原作二巻目突入。ここにきて主人公がほぼ登場しないという事態。あくまで伊丹は視点の一つであって、主体ではないというのはこれまでの話でわかっているので、ほぼ不在でもあまり問題はない。異世界人が謀略しようとするたびにアッサリ潰されるのはもうちょっと頑張れよと思わなくもない。

2014/04/29 21:04

投稿元:ブクログ

ここから炎龍編とのことですが、龍はあんまり出ません。(笑)水面下で色々動いているような仕込みの巻っぽい雰囲気でしょうか。次巻への引きもきになって続きが早く読みたい!(/ω\)

6 件中 1 件~ 6 件を表示