サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

ブックオフ宅本便ページ

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

大麻と古代日本の神々(宝島社新書)

大麻と古代日本の神々 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/02/13 18:56

投稿元:ブクログ

ドラッグの大麻(たいま)と、神社で神主さんがふぁさふぁさやる大麻(おおぬさ)はやっぱり関係があったのか。

2014/04/19 14:00

投稿元:ブクログ

日本書紀にも登場する忌部氏の祖神「天日鷲神」が、大陸から幻覚性大麻を運んできたというお話。ちなみに天日鷲神は天岩屋戸や神武東征など、有名な神話にも登場する神様で、忌部氏は天皇家の縁戚に当たり、中臣氏とはライバル関係だったらしい。

もともと日本に幻覚性大麻は自生しておらず、大陸をルーツにもつ忌部氏の祖先が日本に伝えた、というのが著者の仮説。実際に縄文時代や弥生時代の遺跡から、焦げた大麻種子が出土されており、当時から大麻による幻覚を利用したシャーマニズムの痕跡があったと見られる。

著者の洞察力には鋭いものを感じるが、点と点を結ぶ線がまだまだ薄いような気がする、仮説の域を超えるのは少し厳しいのではと思った。でも大麻種子が出土した遺跡が、割とウチの近所だったのにはちょっとビックリ。

2 件中 1 件~ 2 件を表示