サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

時平の桜、菅公の梅(中公文庫)

時平の桜、菅公の梅 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/04/23 23:25

投稿元:ブクログ

大阪四月の文楽「菅原伝授手習鑑」の簡単な予習をしていたのですがどうも話がつかめなくて困っていたところに、この本を推すコメントがSNSで飛び込んできて、思わず飛びつきました。

「菅原伝授…」は菅原道真を主人公に藤原時平を敵にした話で、この本は藤原時平を主人公にした話。
時平が道真を知り尊敬し互いに語る友になりそうなのに、いつしか道は別れていく過程が哀しさをさそいます。
同じ歴史の事実を扱いながらも、今までの有名な話とは全く違う、尚且つ魅力的な物語を紡いでしまうのは凄いと思います。

おかげで文楽「菅原伝授手習鑑」も楽しめました。

2015/12/01 16:41

投稿元:ブクログ

知っているようで、詳しくは知らない菅原道真について書かれた小説。というか主人公は、道真を太宰府に左遷した藤原時平。今まで、名前すら知らなかった人物。

前知識のない時代の歴史小説は、読むのに気合いがいるが、この小説は楽しく読めた。

2 件中 1 件~ 2 件を表示