サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

最後の晩餐(角川ホラー文庫)

最後の晩餐 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

少し怖い

2015/08/31 16:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KK - この投稿者のレビュー一覧を見る

新津きよみさんの本は、どの作品もかなり引き寄せられるものばかりです。
この本は短編集でしたが、どれも目が離せなくなるような展開のものばかりでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/16 13:06

投稿元:ブクログ

食にまつわる、短篇集。

女と食と、薄気味悪いお話。
おもしろかったので、
作者の他の本も読んでみたくなる。

2014/06/16 22:59

投稿元:ブクログ

食べ物にまつわるややホラー、ややミステリな短編集。誰にとっても身近なテーマでもあるので、それが恐ろしいやら面白いやら。
お気に入りは「食の事件簿」。実際に起きた、食にまつわる数々の事件。そういえばこんなのがあったなあ、と思い返しつつ読むうちに、なんとそういうことが! という驚き。そしてこの事件が……うん、実は一番身につまされちゃうのかも。

2014/11/09 01:11

投稿元:ブクログ

ホラーは苦手…なんだけど、この本は別。っていうかホラー?
食にまつわる短編集で、ひとつひとつの話の行方、仕掛けが面白く、次へ次へと繰りました。ホラーにありがちな生理的不快さがなく、じんとくる話もあり、この著者さんの作品は他にも買いたい!と強く思いました。
好きだわー。

2014/05/05 00:05

投稿元:ブクログ

ちょっとグロテスクなものもあるけど、面白かった!やはり女性心理の描写に長けていらっしゃる新津さん。次の作品もたのしみです。

2014/09/29 11:55

投稿元:ブクログ

怖っΣ(゚д゚lll)と思わされる話だらけ。読んだ覚えのある卵の話が一番おえって感じ。怖いもの見たさでページをくる手が進む。

2014/06/17 18:39

投稿元:ブクログ

「意地悪な食卓」から連なる、「食」をテーマにしたホラー短編集。想像していた内容よりも前向きな結末のものが多かったように思いました。「料理講座」が個人的ベストです。

2016/09/02 00:04

投稿元:ブクログ

【ブックオフ108円&初読み作家さん】7編からなる短編集。毒々しさ不足を求めて読んだ。さっくと読めるが、僕の心を満たす程の毒々しさはまだ足りないかな。「ペアカップ」「卵を愛した女」は、恐ろしい。「食の事件簿」は過去に実際にあった事件の内容があり中々楽しめた。

8 件中 1 件~ 8 件を表示