サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

現代アートの本当の学び方

現代アートの本当の学び方 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価2.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2015/06/22 21:36

投稿元:ブクログ

評価軸が定まっていない現代アート。そのため学び方も正解と呼べるものはないが学ぶ上でぶつかる課題・疑問に対してさまざまな美術関係者がいろいろな視点を提供する。現代アートってよく分からないと思ってこれまで敬遠しがちだったけど、分からないのも含めて楽しむのもアリかな思った。VTS(Visual Thinking Strategy)という鑑賞法が面白そう。

2014/10/09 20:12

投稿元:ブクログ

タイトルに惹かれて借りたけども、
理論的軸もなければ何もない本。苅宿先生が書いていたパートはかろうじて面白いかな。その他のビッグネームによる対談とか、何を意図していたのかさっぱりわからない。あんまりお薦めしないです。

2015/07/22 14:50

投稿元:ブクログ

具体的に現代アートに突っ込んでる感じはそこまでしなかったけど、僕にはちょうど良かった一冊だった。でも、もう少し情報量が全体的に多くてもいいのかも。会田誠と日比野克彦の対談と、最後の座談会が面白かった。

2014/05/31 18:09

投稿元:ブクログ

日本でアートに携わっていくためにはどうすればいいのか?という難題に挑んだ一冊。色々なアプローチで書かれているのでどんな立場の人でも読めると思います、美術系大学進学希望者は読んでおいて損はないかと。

2016/11/13 16:49

投稿元:ブクログ

読んだつもりでいて積ん読になっていた。

美大での学びのことなども書かれていて、
いままでよく見えていなかった
古典的な美術と現代アートのつながり、
流れがなんとなくわかり、勉強になった。

会田誠と日比野克彦の対談が面白かった。
彼らの話を読んでから、美大の在学生や
目指している浪人生たちの座談会を読むと、
アーティストに必要なもの、なれるなれないの差
みたいなものがわかるような気がした。

2014/03/20 07:19

投稿元:ブクログ

現代アート、、、実際のところワカッテマセ~ン(アーティストの方々には申し訳ないですが)

フィルムアート社のPR
http://filmart.co.jp/books/nextcreator/現代アートの本当の学び方-3/

6 件中 1 件~ 6 件を表示