サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

種類の豊かさと目新しさが特徴。

2015/10/09 15:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

クラムチャウダー、治部煮、ラタトゥイユ…。「こんなものまで?」と思える料理にまで、おからが組み込まれて紹介されている。ヴァリエーション豊かなのはいいが、ここまでおから攻めにされても…という気が、正直する。保守的かもしれないが、おからは卯の花和えなど従来のレシピで充分。この本からわざわざ新たなおからレシピをやってみようとは思えなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/04 06:52

投稿元:ブクログ

ご飯におからを混ぜるのはおいしそう。
別名「卯の花」というのは知っていたけど、「雪花菜(きらず)」というのは初めて知った。

1日50gが目安。

2014/07/10 20:48

投稿元:ブクログ

正統派おからレシピ。使える本ですね。
おからって(特にパウダー状にすれば)
なんにでも入れられる万能選手ですけど
ものによっては(量によっては)
甘さで味がぼやける→調味料増量に陥る。事があるので
その辺はちょっと注意が必要かな。

3 件中 1 件~ 3 件を表示