サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/06/30 22:47

投稿元:ブクログ

 これまで「文化政策」というものにはほとんど関心がありませんでしたが、ちょっとしたことから文化政策に興味が出まして、勉強してみました。結果は、文化政策はかなり面白そうな分野だということがわかりました。
 これまでは、文化施設(コンサートホール、美術館等)の建設に係る施策が多数行われきたとのことですが、目下の時代は「創造経済」の時代。その時代にあっては、行政として自らを変えなければならないといいます。これまでの硬直的な行政運営が弊害となるからです。
 わが国の先進的な自治体の取組みも紹介されていて、現在では文化政策が経済政策の一部を担っているのかなと思った次第です。その意味では、本書には記述がないものの、地域の文化資源(文化遺産、街中の民営映画館、芝居小屋等)を保護しつつも、それらのものを活用することによって地域活性化につなげられる可能性もあるのではないかと考えています。
 文化政策については、今後も勉強していきたい分野になりました。まずは入門書を読了です。

1 件中 1 件~ 1 件を表示