サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

hontoレビュー

読まずにいられぬ名短篇(ちくま文庫)

読まずにいられぬ名短篇 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2014/07/28 21:45

投稿元:ブクログ

楽しみなアンソロジー。

第1部
『動物のぞき』より
「類人猿(抄)」「しこまれた動物(抄)」幸田文
「デューク」江國香織
第2部
「その木戸を通って」山本周五郎
「からっぽ」田中小実昌
第3部
「まん丸顔」「焚き火」ジャック・ロンドン
「蜜柑の皮」尾崎士郎
「馬をのみこんだ男」クレイグ・ライス
「蠅取紙」エリザベス・テイラー
「処刑の日」ヘンリィ・スレッサー
第4部
『南島譚』より「幸福」「夫婦」中島敦
「百足」小池真理子
「百足殺せし女の話(抄)」吉田直哉
第5部
「張込み」松本清張
「武州糸くり唄」倉本聰
「若狭 宮津浜」倉本聰
解説対談―松本清張の代表作が倉本聰の手で時代物に!

2014/07/02 17:30

投稿元:ブクログ

【収録作品】『動物のぞき』より「類人猿(抄)」「しこまれた動物(抄)」 幸田文/「デューク」 江國香織/「その木戸を通って」 山本周五郎/「からっぽ」 田中小実昌/「まん丸顔」 ジャック・ロンドン 訳/辻井栄滋/「焚き火」 ジャック・ロンドン 訳/辻井栄滋/「蜜柑の皮」 尾崎士郎/「馬をのみこんだ男」 クレイグ・ライス 訳/吉田誠一/「蠅取紙」 エリザベス・テイラー 訳/小野寺健/「処刑の日」 ヘンリィ・スレッサー 訳/高橋泰邦/ 『南島譚』より「幸福」「夫婦」 中島敦/「百足」 小池真理子/「百足殺せし女の話(抄)」 吉田直哉/「張込み」 松本清張/「武州糸くり唄」 倉本聰/「若狭宮津浜」 倉本聰/「松本清張の代表作が倉本聰の手で時代物に!」 北村薫 宮部みゆき

2015/03/10 21:36

投稿元:ブクログ

北村さんの感性で選ばれた短篇たち。「何か」つながりで、作品が並べられていて流石です。
巻末の宮部みゆきさんとの対談でも語られていますが、百足つながりの小池真理子作「百足」→吉田直哉作「百足殺せし女の話」とか、素晴らしい!
松本清張作「張込み」→倉本聰作「武州糸くり唄」が何つながりかは、読んで発見して下さいね(^-^)

2014/10/23 16:59

投稿元:ブクログ

「デューク」「その木戸を通って」「若狭 宮津浜」が好きでした。
シナリオ苦手だけども、「若狭〜」は雪の降る灰色、忍の静かな語りが浮かんできて、うるっとなりました。
個人的大当たりはなし。でもこのシリーズ毎回楽しみです。

2014/07/11 12:08

投稿元:ブクログ

このシリーズ、通勤電車の中の読書に最適。お勧めします。
ただし、本書はまぁ普通の出来栄えかな。

いつも、目利きのお二人が、どんなお話を紹介してくれるかが楽しみですが、本書で、心に残ったのは、ジャック・ロンドンの二作かな。あと、周五郎の先品は、他の短編集にもよく取り上げられるものですが、やはり、何度読んでもいい。何と言うか、香気みたいなものが、感じられます。

今後も楽しみにしてます。

2015/04/15 22:53

投稿元:ブクログ

北村薫と宮部みゆきによるアンソロジー。
このシリーズ、打率高い!
松本清張の「張込み」と「霧の旗」が、倉本聰の翻案で時代劇になってるのにはビックリ(≧∇≦)

6 件中 1 件~ 6 件を表示