サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/04/17 10:06

投稿元:ブクログ

記紀を併せて読む、そして、その編集方針に目を向けて、記紀の中にある訂正文書を読み解いていく…
という感じなのですが、その方法論は面白いなと思い読み進めたけれど、
どうにも、なぜそうなる?という疑問が出て、最終的において行かれた。
このように考えます、誰々と誰々を同一と考えます、等々、こうなのでこう、といわれても、そうなる根拠がよく分からないことが多く、うーん…という感じ。
入り口は面白いです。

2014/08/20 12:24

投稿元:ブクログ

北海道内某私立大学で教鞭をとっておられるH先生が長く浦島研究をされており、ご交誼いただく中でその竜宮城のように深い世界を楽しく教えていただいております。

ということで、手に取ってみたい本

2014/12/26 11:12

投稿元:ブクログ

古代史らしい(?)ミステリーと洞察に飛んだ興味深い本でした。内容の妥当性は正直よく分からないですが... 桃太郎、かくや姫と次回作も予定にあるようですので、期待しております。

2014/07/24 10:21

投稿元:ブクログ

昔話でおなじみの浦島太郎。彼は実在の人物だったのか。また何者なのか。本書は、古事記、日本書紀をはじめとした史料を読み解き、また浦島伝説のルーツを丹念にたどることで浦島太郎とその一族の真相、さらに卑弥呼やその宗女、壹興らとの関係をもあぶり出す。

4 件中 1 件~ 4 件を表示