サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 畦と銃
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

畦と銃(講談社文庫)

畦と銃 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/06/03 00:58

投稿元:ブクログ

ミナギというあるド田舎を舞台にした物語。農業、林業、牧畜業をテーマにした3編とおまけから成る。

方言丸出しの文章で大半を占め、バイオレンスな表現が多々あるので、好みは大きく分かれそう。私も最初は読みにくかったんだけど、、、途中からその生命力溢れる文章にやられてのめり込んでしまった。ミナギという舞台が同じなだけで、3編それぞれ独立した話なのだが、ゆる~く繋がっているのがまた良し。実はこの人が、というのが途中で分かって、キュンとした。私の一番好きな話は林業。最後、泣けてしまった。

2014/06/07 21:38

投稿元:ブクログ

こんなとてつもなく面白い本を今まで知らなかったことを恥じ入りたい。架空の山村ミナギを舞台に語られる荒々しいクロニクル。百姓が
杣びとが、幼い牧童たちが破天荒な物語を繰り広げてくれる。なのに読んでいるあいだは、この身も間違いなくミナギの畔や山や牧場に生きている気にさせられる。誰かれなく勧めてしまいたくなる一冊。

2 件中 1 件~ 2 件を表示