サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

hontoレビュー

三国志 外伝

三国志 外伝 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.2

評価内訳

10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

歴史を記述する偉大さについて。

2014/10/24 19:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やびー - この投稿者のレビュー一覧を見る

宮城谷三国志を補完する上で、後漢から三国時代。果ては晋王朝の始まりをも包括する、数奇な運命と時代を生きた人物評伝と言える一冊。

 1番関心を持った人物として、「陳寿」を取り上げた事に刮目したい。
 もちろん、正史を土台にした著者ならではこそ、陳寿の生き様を調べるはずは無いだろう。

 「 「歴史」というものがすえられた。歴史の学問には、春秋学のように、ことがらに善悪の札を貼り、筆誅をくだすやりかたがあるが、そういう儒教的な方法をじゅんようしなければ、逆説的で柔軟性があり、しかもおくぶかいものである。」と、著者は説いている。
 陳寿の口を借りて「歴史」を語る事の意味とは何か?を読者に伝えているのではと、感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/26 06:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/05 07:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/02 14:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/08 08:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/02 12:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/21 06:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/17 12:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/06 21:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/09 18:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示