サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

10日もあれば世界一周(光文社新書)

10日もあれば世界一周 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.4

評価内訳

10 件中 1 件~ 10 件を表示

電子書籍

予想より面白い

2016/06/27 12:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マイラー・ホテラー - この投稿者のレビュー一覧を見る

実際の旅経験に基づく本ですが、ルポ的な部分だけでなく、3大アライアンスの世界一周チケットのルールなど、世界一周の基本情報もあります。
 細かいテクニック面で役立つ情報が結構ありました。
 ちょうど短期間(夏休み、正月休み)での世界一周チケットを利用した世界一周旅を計画中だったので、参考になりましたが、そうでなくても、読みものとしても面白いと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/19 14:59

投稿元:ブクログ

吉田氏の作品は、読むと「自分ならどうするかしら!!」と妄想が止まらなくなり、その高揚感がたまらんです。

しかし、仕事の休みは取れるとしても、子育ての休みはまだまだ取れぬです。早く育児にひと段落つけて、自由でアクティブな旅がしたいとです。

2014/08/01 17:51

投稿元:ブクログ

まあ、こんな「世界一周」もあるんだということを知った。
そのための航空券も発売されているとは、知らなかった。
でも、自分の場合はたぶん利用することはないと思う。

2014/10/22 14:42

投稿元:ブクログ

現在、旅行作家として活動中の吉田氏の新刊。
前回、新婚旅行で世界一周をテーマに海外旅行デビューした作品を読み終え、再度吉田作品にと手を伸ばした。
今回は10日間という使用する世界一周航空券での最低日数ギリギリをテーマに実体験に基づいた内容。つまり、多くの人が長期間の世界一周は困難ななか、工夫をすればこの日数でも行けちゃうよ!というお話し。
たしかに行ける。それは間違いない。滞在は基本1泊。しかもほとんどで【到着後→食事→宿泊→次の都市へ出発】といったスケジュールの連続。少しでもゆっくりと過ごせば、その後の旅程(予定)が影響を受ける。
ある意味(旅行・楽しむ)ではなく(仕事・こなす)的な印象。読み終えてみて、世界一周に興味のある読者の求める旅のスタイルってこうした内容なのだろうか?と疑問をもった。
海外旅行って、アジアなどの短期旅行可能エリアを除き、ほとんどの方が何度も行ける場所でもないだろう。この本での、こうした技術的な部分で出来る検証事例と世界一周の旅に求める本質は若干趣きが異なるように感じる。効率的な世界一周とは時間を大切に扱っているようで、反対にせっかく旅行のために確保した時間を質的にムダに使っていると感じた。〈航空機に短期間でたくさん乗る旅〉がテーマであれば実に立派な指南書だが。
一回の海外旅行で何都市も周遊するツアーなどを好むような量的満足が得られる方には、こうした短期での世界一周も魅力的に映るのであろうが

…しばらくやっぱり吉田作品からは離れよう。

2015/08/13 01:27

投稿元:ブクログ

最短10日、費用30万円で世界一周旅行。太平洋も大西洋も跨いで本当の世界一周。夢のような本当の話。10日だから、ちょっと無理すれば現役のサラリーマンでも行けてしまう。飛行機ばかり乗っているのかと思いきや、そうでもない。観光の方も存分に満喫している。台湾、タイ、インド、エチオピア、フランス、ポルトガル、アメリカ。堂々たる旅程である。各国の過ごし方、失敗談、注意点、すべてが現実に即したものだから説得力がある。世界一周旅行が自分にも十分手の届くところにある。ときめく興奮に、もっこり夢を膨らますことができた。

2014/06/25 15:04

投稿元:ブクログ

○フリーライターで、旅に関する著作の多い、吉田氏の著作。
○「10日あれば世界一周できる」というテーマで、自身の旅行の経験を、数々のアドバイスとともにまとめた作品。
○吉田氏の本は初めて読んだが、内容や表現が旅行者目線で書かれており、素人(?)にも分かりやすい。
○ぜひ、他の作品も読んでみたい。

2014/12/10 11:37

投稿元:ブクログ

最短10日。費用は約30万円。
工夫すれば仕事を辞めずに世界一周旅行もできちゃうよという方法を紹介しているのが『10日もあれば世界一周』だ。この本ではそんな短期間の旅行を楽しむコツも紹介している。
こういう世界一周もあるんだなあと驚きだった。
(はなわ)

2016/11/02 15:04

投稿元:ブクログ

短期世界一周旅行者向けだが、長期で行くことを考えてる人間にとっても参考になる!
世界一周航空券のいろいろな使い方を自分で考えるだけでもワクワクする!
作者の旅の様子も旅行記としておもしろい!
前泊などのテクニックもビギナーは知るべき!

2015/03/20 01:48

投稿元:ブクログ

軽い本なので、あっという間に読めました。吉田さんの本は結構よんでますが、これはあまり目新しい知識がなく、テーマもイマイチに思えました。

2016/10/30 17:19

投稿元:ブクログ

10日間あれば世界一周できるのかーと驚く。
けど、半端なくタイトスケジュール!笑
世界一周が夢の中の話じゃなくて実現可能と思わせてくれる。

10 件中 1 件~ 10 件を表示