サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 写真集
  4. 花也
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

花也

花也 みんなのレビュー

写真集

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/07/22 13:35

投稿元:ブクログ

秘スレバ花ナリ。秘セズバ花ナルベカラズ。(世阿弥『風姿花伝』)-本書扉より

京都五花街を彩る芸舞妓の写真集である。
京都新聞夕刊に連載された写真特集「はんなり」を再編集したもの。

一見、華やかに見える芸舞妓だが、古くからのしきたりを守らねばならないことに加え、多種の厳しい稽古事をこなさねばならず、決して楽な世界ではないという。
中学を卒業する頃、舞妓見習いとなり、舞妓として数年働き、独立して芸妓となる。
もちろん、その途中でさまざまな理由でやめていく者も多い。
あこがれだけでは続けられないのだ。

それでも。
花街が好き。芸が好き。と、花街で生きることを選ぶ人もいる。
人知れぬ努力で芸を磨き、つらい出来事も笑顔で隠し、夜の街で生きていく。

光と影の中に咲く「花」。
芸舞妓たちの秘めた想いを、息を殺して見つめていくような、そんな写真集である。


*上の子の同級生で舞妓さんになっている人がいます。小さい頃からなりたくて、日本舞踊なども習っていたそうです。自分にはまったく遠い世界なのですが、舞妓さんを見ると、そっと「頑張れ・・・」と思います。

*舞妓さん時代は置屋さんがさまざまな費用を持ってくれますが、芸妓さんになると、衣装代やら何やら、すべて自分の掛かりになるため、ここでやめる人も多いようですね。花街を離れる人が増えているため、最近は補助金を出す制度も出来たようです。不景気だとパトロンみたいな人も減るのでしょうしねぇ・・・。
<京都の財団法人、芸妓の衣装代補助(日本経済新聞)>
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO67882380X00C14A3LDA000/

1 件中 1 件~ 1 件を表示