サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

リアルアカウント 1 (週刊少年マガジンKC)(少年マガジンKC)

リアルアカウント 1 (週刊少年マガジンKC) みんなのレビュー

  • オクショウ (原作), 渡辺 静 (漫画)
  • 税込価格:4634pt
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/05/09
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.3

評価内訳

7 件中 1 件~ 7 件を表示

電子書籍

面白い

2016/03/22 17:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NOBU - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は一巻だみたところ殺せんせいの悪者バージョンだと思います。でもとても面白くて続きg
気になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かった!

2014/07/28 20:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まっしゅたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

想像もできない展開で面白かったです!
新刊楽しみにしてます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

デスゲーム

2016/11/27 23:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

デスゲームもの。
いきなり3巻から買ったんだけど、え?これ1巻でないよね?という感じだった。
1、2巻で一区切りなんだね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

現代的なテーマ

2015/08/25 23:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ショコラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アカウントの中に閉じ込められて命がけのゲームをする物語。
閉じ込められてない人は傍観者であり、中の人の命運を左右する存在でも
あります。面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍

2016/04/26 09:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:youyo - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初に紙書籍と間違えて購入してしまいましたが、
すぐに読めるので、便利だと思いました。
本の内容をまあまあ面白かったです。続きを読もうか迷っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なんか色々混じったような

2015/12/11 08:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

作中の「リアアカ」はTwitterみたいなところですよね。

読んでいて思い出したのは、「ソードアート・オンライン」とか「未来日記」、「サマーウォーズ」でした。

ゲーム内に取り残されて、そこで死ねば現実でも死が同期されるというのはSAOの要素ですが、そこにフォロワーが関連するのが新しいと思いました。

でも、このテの話は得意じゃないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

SNSの問題を浮き彫りにするデスゲーム

2016/03/20 17:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もずくのもくず - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく、死にます。嵐のようにモブが死んでいきます。一時流行ったデスゲームものですが、提示された情報が少ないためか、一巻の時点では、色々と無理やり感が否めない気がします。主人公と妹の絆が描かれており、リアアカ世界と現実という隔たれた場所においても変わらない、現実で築いて来た本物の信頼関係に救いがあります。しかし、長い間主人公以外の登場人物に感情移入をさせないまま、大量に退場させていくので、流し読み状態が続きました。ショッキングな場面を演出するための、多人数なのでしょうが、コロコロ死んでいくのでゴア表現もなにやら微妙な感じがします。司会のマーブルは狂気じみていますが、ストレートな狂者なので、愛らしく、小憎たらしい。デスゲーム定番のさらなる深い心理戦的なものが始まることを期待しています。何も考えずに、さくさく読みたい時におすすめかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示