サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

hontoレビュー

荒野に獣 慟哭す コミック版 1(徳間文庫)

荒野に獣 慟哭す コミック版 1 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/03/24 12:28

投稿元:ブクログ

シリーズ通して読破。
原作を知らないので、マンガのみの感想。

途中からいきなり世界広がった!?と2部構成。
厳しい人は厳しいツッコミをするかもしれないが、少年マンガの暑苦しい感じが好きで、ハードボイルドが好きな物には、もう一気読みしかないスピード感。

相変わらずこのお人のマンガはいい筋肉だ。というか女性がセクシーすぎる。

グローバルさはなんかモンコレマンガを思い出させましたな。

2014/06/05 20:32

投稿元:ブクログ

端的に、内容を説明してください、そんな条件付きなら、とりあえず、私は「とことん、咽そうになるほど雄くさい」と言う
絵柄も、ストーリーも、キャラの個性もともかく、濃くて、そう簡単には記憶から消えない
夢枕獏先生の原作の良さを、伊藤勢先生が損なわないどころか、逆に細部まで引き出し、磨き込んでいる
『木偶 BLOCK HEAD』の小池一夫×岡田芽武に匹敵する、最高タッグ
ともかく、両先生の人生経験の濃密さがハッキリ出ていて、原作ありの漫画としてレベルが高い
みなぎ得一先生の作品に匹敵する腕力があるも、そちらはどちらかと言えば、襟首を掴んで技じゃなく単純なパワーで投げる類であるが、この『荒野に獣慟哭す』は全力でぶつかってきて、なおかつ、電車道よろしく、真っ直ぐに作品内に読み手を力づくで押し込もうとする感じ
また、バランスがいいってのも魅力
バトル、人間ドラマ、コミカル、ラブ、シリアス、ドタバタギャグ、スプラッタ、が凝縮されているのに、それぞれが必要以上に自己アピールをしておらず、巧く混ざり合っている
ホント、「エグい」の一言で纏められちゃう青年漫画だが、血も痛みも死も大丈夫なら、読んでみて欲しい
人間でいようとする人間と、人間を止めて化け物になった人間には、大した違いなどありはしない、とよく判る

2 件中 1 件~ 2 件を表示