サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

hontoレビュー

累 3(イブニングKC)

累 3 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

電子書籍

死んでさえいなければ

2017/06/02 12:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ニナが飛び降り自殺を図り植物状態に。
死んでさえいなければ、この状態は累にとって好都合なのかもしれない。
定期的に入れ替えに訪れるだけでいいのだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

累が自身の行いに向き合うとき、彼女は一皮むけるのだろうか。

2017/05/21 14:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コスモス - この投稿者のレビュー一覧を見る

漫画『累』第三巻。
「二ナ」を奪われてしまった丹沢二ナの苦しみ。
高校時代に累をいじめていた関彩矢音がたどった学生生活。
自分自身が原因で、周りの人が苦しんでいたことを理解する累。
そんな累に、修羅の道を進ませようとする演出家の羽生田。
二人の思いが交錯し、物語は新たな段階に進みます。

以下少しネタバレになります。
「二ナ」でなくなってしまった丹沢二ナは、精神を病んでしまいビルの上から飛び降りてしまいます。「二ナ」でなくなった以上、二ナには生きる意味が無くなってしまったのかもしれません。そこまで追い詰めたことに気付いた累は、自身の行いそのものが見にくかったのではないかと思います。彼女は「二ナ」が嫌いなわけでもなかったし、二ナが苦しむところが見たくなかったのです。
そんな累に追い打ちをかけるように、二ナの母親が累が演じている「二ナ」に疑いを持ち出します。さすがに母親をだませないと言うことなのでしょうか。「にせもの」であると疑っていても優しく接する母親の姿を騙しとおすことが、累をさらに苦しめます。
再会した関彩矢音の境遇を知り、許せない気持ちを持ちながらも、女癖の悪いスタッフの薊野との関係を壊したのは、累が本来持つ「優しさ」なのか、それとも気付付けた人たちへのせめてもの「罪滅ぼし」なのか。そこについてはまだ何とも言えません。

ところで思い悩む累を、時には厳しい態度で接しながら、舞台女優として輝かせようとする羽生田の目的は何なんでしょうか。母親の淵透世に頼まれたと言っていましたが、二人の間には何かあったのでしょうか。そこからも目が離せません。
さらに新しい登場人物、雨野申彦の言葉で、累は「なんのために舞台に立つのか」ということに向き合います。この先、彼女はどのような道を歩んでいくのでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

感想

2017/06/30 01:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

あっっという間に読み終わってしまう。
ニナはもう目覚めないのかな。
お母さんの本当の姿と、口紅の謎はまだ解けません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/13 16:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/02 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/22 22:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/03 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/13 00:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/03 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/17 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/07 18:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/20 07:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

12 件中 1 件~ 12 件を表示