サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

人造人間キカイダー1972 完全版 2

人造人間キカイダー1972 完全版 2 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

ハカイダー登場!

2014/07/06 23:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

雑誌連載時のフォーマットを再現した[完全版]の第2巻。
ミツコとマサル二人と付かず離れずしながら北海道へ渡りダーク・ロボットと闘い、アメリカへ渡り恐竜ロボットに遭遇したりした後に、日本でロボットの行動に振り回された人たちの話が続く。
でも、この巻の圧巻は、やはりハカイダーの登場だろう。それまでのダーク・ロボットとの戦いを繰り返していく話から、次巻以降に登場するジローの兄弟たちやロボット大戦とでも言える話へと繋がっていくのだから。
しかも、ハカイダーがオリジナル・デザインで復活しているので、もう40年以上も前の少年サンデーを読んでいた時の雰囲気が蘇ると言ったら言い過ぎか。記憶の中にだけあったオリジナル・デザインのハカイダーや、きっと石森がちょっと遊んでみただろう連載時のタイトルが『人造人間ハカイダー』に変えられていた回を目にすることができたのだから、それだけでもこの[完全版]に意味がある。
それに、第1巻の時にも思ったけれど、やはりこのB5判がいいのだろう。少年マンガ雑誌のサイズそのままに読めるのだから、過ぎた時間を思い出しやすくしているように思う。
また、この第2巻では、本編にカラー・ページはなかったけれど、ソノシート付録(?)のマンガがカラーで収められているのも、何となくマニア心をくすぐらせられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示