サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

日本教育史 教育の「今」を歴史から考える

日本教育史 教育の「今」を歴史から考える みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

この一冊で我が国の教育史全体が見えてくる良書です!

2016/07/29 09:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、我が国の教育史を「習俗としての教育」、「制度としての教育」、「組織としての教育」という三つの視点から捉えなおそうという画期的な書です。これまでの教育の歴史を振り返って、「国家による国民形成」から「個々人の生の充実」といった変化が手に取るように見えてきます。こうした理解を通じて、教育とは一体何なのか?誰のための教育なのか?を読者自身が再考できる機会を提供してくれます。この一冊で日本の教育全体が明らかに見てくる良書と言えるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/03 07:37

投稿元:ブクログ

僧侶、貴族の教育
武士の権力拡大→

武士、僧侶、貴族の教育
農民による年貢計算、文字文化の発達の必要性→

武士、農民、僧侶、貴族の教育
印刷の発達→

武士、民衆、農民、僧侶、貴族の教育(教育の近代化)

民衆の道徳は教育よりも人々の習慣として培ってきたが、憲法の登場により、国家としての国民の在り方が定まり、教育に法的拘束力が介入した。
筆者は21世紀教育において、国家の一員としての教育から一人ひとりの生き方を考える教育への変換の必要性を論じている。

日本の教育を歴史から考える。
辞書並みに分厚いが、日本教育の成長を歴史的背景から細かく説明してあり、読み応えがある。
日本の教育史の頻出事項も登場するため、教員採用試験の勉強の合間に、教育史の参考書として読むと理解が深まる。

2 件中 1 件~ 2 件を表示