サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

”沈黙の臓器”と呼ばれる肝臓。自覚症状がなくても、検査結果などで数値が高ければ”黄信号”。本書は肝機能アップに役立つガイド本である。

2014/08/29 20:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星の砂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私の夫は、不規則な仕事のため、食生活と就寝時間は当然不規則。寝る前には必ず飲酒。仕事以外の運動量はほぼゼロ。喫煙者。当然のごとく、会社の健康診断の結果は、毎回<再検査>の通知がくるほど数値が異常。本人に自覚症状がないから危機感ゼロ。再検査をしない夫が心配で、本書を手に取った。

本書は、肝臓病を防ぎ、健康で元気な肝臓を取り戻すために、「酒好きな人が、節酒・休肝日を成功させるコツや、肝臓の修復を促す食事術、手軽にできる運動法など、肝機能を上げるための特効ルール」を【PART1 肝臓の値の気になる! 疑問Q&A:19項】、【PART2 肝機能を上げる! 特効ルール40】、【PART3 “肝臓病”ってどんな病気?】と大きく3つの項目に分けて、わかりやすい解説とイラスト図解で紹介している。
 【PART1 肝臓の値の気になる! 疑問Q&A:19項】に、知りたい疑問である、《Q ASTとALTって何の数値? 高いとどうなるのでしょうか?》を早速開いてみた。夫のASTの値は47、ALTの値が76、γ-GTPは193だが、本書にある基準値を見ると、ASTは5~37で、ALTが6~43。γ-GTPは0~75とある。改めて比べると夫の数値は異常に高い…。本書の解説に、ASTとALTの両方の数値が高いときは、「細胞が破壊され、何らかの障害が起きているというサイン」で、《急性肝炎(P115)の可能性がある》ようだ。《急性肝炎》とは、「肝臓に急激な炎症が起こる。発熱や関節痛など風邪に似た症状や、食欲不振、倦怠感が現れるが、一時的なもので、予後は良好。気づかないうちに治ってしまうケースも多い」という。そういえば、発熱や関節痛になっても、寝ると治ることが多いので、歳だし疲れから風邪を引きやすくなったのかな、と軽く考えていたが、実際は《急性肝炎》だったのかも。
 肝臓は、「“沈黙の臓器”と呼ばれるほど、我慢強い臓器です」というように、肝炎などによって傷ついても、自己再生して働き続けるため、自覚症状はほとんど現れないという。そのために、健康診断などで肝機能の異常を指摘されても、放っておく人が少なくないという。だが、放置することで、ダメージが蓄積され、やがて肝炎を起こし、慢性化し、慢性肝炎を放置すると、やがて肝臓がガチガチに硬くなり、肝硬変に進行すると、「元の状態に戻すことはほぼ不可能」に…。肝細胞の修復能力や再生能力はほとんどなくなり、肝機能が低下し、《肝がん》、《肝不全》のリスクが高まるという…。

 本書を手に反省した夫は、1日検査入院してくれて、治療はなく要観察という結果に夫婦で一安心。だが、“黄信号”なのは変わらないのだから、節酒、節煙、食生活の改善を実践あるのみだ。肝臓を守るルールの中に、肝臓の働きを助ける作用を持つ食品を参考に、大豆食品や野菜などを中心にとるように心がけてくれるようになった。今後も本書をガイドに夫の肝機能アップに役立てていきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示