サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

一瞬の風になれ 3巻セット

一瞬の風になれ 3巻セット みんなのレビュー

  • 佐藤 多佳子 (著)
  • 税込価格:4,64443pt
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2006年10月~2006年10月
  • 発送可能日:購入できません
  • 商品タイプ:セット商品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー54件

みんなの評価4.6

評価内訳

54 件中 1 件~ 15 件を表示

2009/06/04 23:52

投稿元:ブクログ

心が震える、熱くなる。

今まで青春スポーツものって、どこか敬遠してたのだけど、いかにそれが勿体無い事だったか。
青春ど真ん中のこの小説は、まさに加速するように、1巻より2巻、2巻より3巻とスピードをあげて展開していき、読者を惹き込んでいく。

新二、連を始めとする陸上部の部員達の個性も光る。
読み手は彼らと一緒になって、泣き、笑い、そして走っているような錯覚にとらわれる。

仲間がいるって、なんて素敵な事だろう。
走る事は、なんて気持ちがいい事だろう。

ただまっすぐに、走り続ける、その姿が美しい。

2009/05/13 22:19

投稿元:ブクログ

 トッチはよさこいをやっているのですが、通じるものがありました。
ちなみに、この本は陸上物です。
「一期一会 ここの会場で、この時間に、このメンバーで走るのは二度とない。だから、一つ一つ全力を出す」
みたいな事が書いてあり、そこが、よさこい踊り子にも通じるのでは?と思いました。
この場所で、このメンバーで、この観客の前で踊るのは2度とない。
なんか、感動しました。

2008/10/22 15:16

投稿元:ブクログ

今頃になって読みました、コレ。

図書館で順番待ちしてたんですが、もう人気があることあること。ドラマ化してたのを知らずに予約したので、すごくあとになってしまいました。


これ、すごく面白かったです。
私は個人競技のスポーツは水泳しかやったことがないけれど、そして水泳はたとえリレーであってもバトンがどうこうなんて全然ないから、少し違うんだけれど、逆にそのへんは団体競技なバレーボールの経験が少し活きて来て、なんとも簡単に感情移入してしまいました。
きっと狙ってこの文体なんでしょうけど、私はもうちょっとがっつり読ませて欲しかったなというのは否めませんでした。

2009/02/06 12:34

投稿元:ブクログ

陸上っていい!特にリレーの試合の描き方が最高。
これぞ青春。
佐藤多佳子さんは、人間の描き方が本当にうまいと思う。
思春期ってこんなだったなぁって思うところがいっぱい。
大好きです。

2008/01/23 15:14

投稿元:ブクログ

陸上を舞台にした親友同士の少年、信二と連の
成長ストーリー。天才型の陸上選手連と努力型の信二。人物描写もさることながら陸上の描き方が秀逸!まったく陸上を知らなかったけど興味を持ちました。スポーツっていいな〜
高校時代ずっとバイトに明け暮れてたのをすっごい後悔させられた一冊。
ちなみに本当は3巻セットじゃなくて一冊ずつのを買いました。

2008/02/13 10:04

投稿元:ブクログ

3巻一気に読みました。青春小説。主人公の新二になりきって読んでたら、燃えて燃えて物凄く疲れました。はーはー。全力疾走しちゃった感じ。仲間との繋がりや、淡い恋、顧問との関係、暖かな普通の家庭の様子、兄への憧れ、主人公の成長、ライバル達との関係…と、盛りだくさん!文句なしに楽しめました。主人公の一人称なので物語りに感情移入しやすかったです。高校の頃の部活動(演劇部だったけど^^;)を思い出しました!燃えたーー!!!2008.2.12

2008/03/11 20:21

投稿元:ブクログ

どうしても森絵都さんのDIVE!と比べてしまうが、やや物足りない。子ども向けなのか、読みやすい文体。終わり方が拍子抜けというところ。

2008/04/22 20:42

投稿元:ブクログ

陸上にかける高校生たちの話。
ドキドキ、ワクワク、ハラハラ…そんな感じでずっと読み進めていました。
1巻を読み終わったときには、純粋に面白い!続きが気になると思い、2巻を読み終わったあとには、胸の中に感動が残り、最終巻を読み終わったあとは、しばらくドキドキが止まりませんでした。
こんな面白い本は久しぶりに読んだ気がします!

2008/02/24 18:05

投稿元:ブクログ

将来を期待されているサッカー選手の兄をもち
その兄に憧れて自分もサッカーをしていた新二


しかし自分は兄のようにはなれないとサッカーへの
目標を諦め高校へ入学してからは陸上を始める事になる。


そしてもう一人の天才スプリンター連。
連は新二の幼馴染で中学の頃には全国大会の決勝まで
いったような才能あるスプリンター。
しかし彼は陸上を辞めていた。


そんな連も新二ととともにまた陸上を始める事になる。
さして強豪でもない春野台高校陸上部。
ここからの3年間が新二や連を成長させ部を変えていく。



兄と幼馴染という二人の天才に囲まれながら
その才能に憧れつつ、同じようにはなれない自分に
劣等感も感じている新二。


それでも新二は兄の健ちゃんが好きだし
連の走りに憧れずにいられない。


新二が本当に素直で明るくて優しくて良い子です。
こんな良い子いてへんで!! っていうぐらい。


高校生の部活にかける思い。
先輩や後輩、顧問の先生との関係。
淡い恋。。。 


青春素材詰め込まれてます。


これはもう、なんだか知らないけど胸が熱くなります。


走る事が好きで、ただ、走りたい。
勝負の世界であるから勝つ事は目標だけれど
彼らは走りたいのだ。


自分の前にまっすぐに伸びるレーンをただ、ただ
速く走りたい。ひたすらに走り続けたいのだ。



1巻から出てくる脇キャラがとても丁寧に描かれているためか
感情移入しまくりで、どのキャラにも好感を持ってしまった。


新二と連以外の春高陸上部のメンバー
守屋さん、根岸、溝井、桃内 鳥沢さん、谷口さん。。。
みんなそれぞれに一生懸命、自分を磨き仲間を思いやる。


また、強豪高のライバルたち、仙波や高梨・・・ みんな良い!



新二と連
どちらも本当に魅力的なのだけれど
私は天才スプリンターの連が好きだ。


まるで宇宙人のようにマイペースで好き嫌いは多いし
練習は嫌いだし。。。本当にいつ陸上を辞めたっておかしくない連。
自分の事しか考えてないような連が一番こだわるのがリレー
1本のバトンをつないで4人で走るリレー
リレーのバトンは繋がっている春高陸上部員全ての思いを乗せて。


もう青春ベタストーリーです。



部活っていうあの頃だけの特別な場所で、仲間がいて、仲間を信じて、
夢があってその夢を実現させようとして、
挫折や苦しみを経験して、何かに夢中になって・・・

でもスポ根ものって感じじゃなくて本当に読みながら風を感じるような
清々しさの残る小説でした。


まっすぐなんだね。若さが弾けている。
素直でまっすぐで、こんなふうな青春って羨ましい。


彼らの行く手には光る道がみえるような
余韻を残したかのよ��なラストも良かった。

2007/10/31 13:45

投稿元:ブクログ

一言で言えば、爽快。さっと一気に読めてしまう。短距離走という短い時間のなかでの長い葛藤がすごく響いてきた。

2007/09/02 11:45

投稿元:ブクログ

とにかく面白い!読み始めると止りません。
信二と連の成長していく姿、陸上の一瞬一秒の描写、素晴らしいの一言です。
陸上がさっぱりわからなくても引き込まれていく世界。
気付いたら春高頑張れと応援してる!部員の絆にも感動できる本です。

2008/02/07 15:56

投稿元:ブクログ

天賦に恵まれた兄を見て、長年続けたサッカーを高校入学でやめた新二。同じく天才スプリンターの幼馴染に誘われて陸上をはじめ・・・。才能に恵まれてはいるけれど、決して天才肌でなくコツコツと努力を積み上げる新二の姿。考えて、悩んで、落ち込んで、はいあがって。その昔、「部活少年(少女)」だった人はみんなドキドキして読めること間違いない。一歩、一歩、走ってきた新二と仲間の最後の夏。静かに、熱く、読もう。

2008/03/08 02:18

投稿元:ブクログ

いたるところで絶賛されているのも納得。これこそ青春小説って感じ。
ドラマは原作に比べるとありえないぐらいひどかったので、ドラマがつまらなかった人もぜひ。

2008/04/15 19:34

投稿元:ブクログ

さわやかでまぶしい高校時代をみずみずしく描き切った作品。
読んでて一緒に泣いたり怒ったり喜んだり、感情移入できます。
この「青臭い」感じをリアルに、でも引いた視点から表わせる作家さんは稀有。気持ちよく読めた。

2008/05/28 10:50

投稿元:ブクログ

本屋大賞にも選ばれた作品。
「黄色い目の魚」の時と同様の青春もので、陸上部での話。
黄色い目の時よりも主人公の周りにたくさんの人がいてそれぞれの青春が見れます。
あつくなりたい、元気になりたい、スカッとしたい、そんな人にオススメ。
自分も何かに一生懸命になりたいって心底思える内容だと思います

54 件中 1 件~ 15 件を表示