サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/04/15 20:58

投稿元:ブクログ

ロシアの村上春樹と言われている。ペレーヴィンさん、ウクライナ情勢について一言(架空のインタヴュー)、、、

河出書房新社のPR
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309206523/

2014/06/21 16:10

投稿元:ブクログ

ロシア現代文学の巨匠ペレーヴィンが1999年に刊行した長編小説。
ソヴィエト崩壊後のカオスな世界を、元詩人志望で現在はコピーライターの主人公を中心に描いている。
奇しくも同じ年に、鬼才ソローキンが『青い脂』を出したそうで、『ソヴィエト崩壊』という現象がどのように作品に影響を与えたのかを考えるのも面白い。
それにしてもロシアの現代文学は着眼点がユニークな作家が多いように感じる。

2 件中 1 件~ 2 件を表示