サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

大泉エッセイ 僕が綴った16年

大泉エッセイ 僕が綴った16年 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2017/02/13 16:31

投稿元:ブクログ

「水曜どうでしょう」への秘めた本音、ローカルタレントから全国区へ激変した心情と自負…。大泉洋が、1997年から2005年にかけて、『じゃらん北海道発』など3誌に連載したエッセイをまとめ、書き下ろしを加える。

ゆるーく面白い。

2014/10/30 23:03

投稿元:ブクログ

今まで書いてきたエッセイを一冊にまとめ
書き下ろしもつけた、楽しい内容。

もう最初っから爆笑してしまいました。
おじいちゃん…おじいちゃんステキすぎる!!w
と、思っていたら、そのおじいちゃんは…。

そんな感じに、書き下ろしまで16年過ぎて行きます。
同じものは2回と話題に上っていませんでしたが
ちらっとそんな感じの話が出てくると
あれの事? と話が繋がってみたり。

自分の失敗を、体験をこれでもかと
盛り込んだエッセイ。
正直にここまで書いていいのか!? と
心の中で、声で突っ込んでしまう事しばし。
そんなエッセイでしたが…最後の最後。
親の話で納得すると同時に、泣きそうになりました。

2014/12/30 21:03

投稿元:ブクログ

 『生協の白石さん』以来だなあ、この面白さ(^^)。※http://booklog.jp/users/johntama/archives/1/4062131676

 16年分のエッセイということで、最初の頃は若いというか、いい加減というか、ヒドいのもありますね、正直。でも、ご本人も書いていますが、その若さが面白いというか、変にまとまっているよりパワーを感じます。

 全体で350ページもありますので、読み終わるのに時間かかりますが、毎日、少しずつ読んでいくのが楽しいと思います。

 私もこの方向でお笑いの感覚を磨きたいです(笑)。

2015/05/03 12:57

投稿元:ブクログ

章ごとへの振り返りコメントが、大泉節でとてもよかった。おじいちゃん(恒三さん)のエピソードが、とてもおもしろく、時に切なく書かれているのに笑って泣けた。

松葉杖での中学入学式話は電車のなかで読んだらダメなやつ!

書き下ろし、39歳の洋ちゃんが分析した、どうでしょうのおもしろさは必見。とにかくボリューム大な一冊でした(サイズ的には文庫のほうが読みやすそう)

しかしタレントとは多彩である。才能とはよくいったものだ。

4 件中 1 件~ 4 件を表示