サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/09/23 16:40

投稿元:ブクログ

知識創造企業から知識創造コミュニテイへ。イノベーションも会社という枠のある組織から社会という境界線のないマルチステークホルダーの世界へ舞台を拡げないと、ということだと思います。その分、知識創造企業の時には日本企業特有のアノニマスな文化への着目を感じましたが、今回は実践知リーダーシップの必要性をプッシュしています。本書で語られる7つの事例でも6つのリーダーシップの物語り(「物語=静的なストーリー」ではなく動的なナラティブ)として刺激的でした。その分、属人性が高く、それが、どうやって生まれるのかが大きなテーマだと思いました。もしかして、日本のイノベーションの出発点は教育から始めないとならないのかも。

2014/10/04 00:35

投稿元:ブクログ

第3章のケーススタディで上勝町の葉っぱビジネスについて初めて詳しく経緯を知る。その他のケースも合わせて、この著者がだいぶ難解なタームを使いながら「整理・分析」された狙いとは外れるかもしれないが、本当に今、地域社会といわれる場所での営みの要点が記されている。改めて脱帽するとともに、しかしステップがこれだけ体系化されていることにおいては、あとはその価値観と怯まぬ関わり。噂通り野中郁次郎さんは難解だった。

2 件中 1 件~ 2 件を表示